ブログ初心者必見!エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法!

ブログ初心者必見!エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法!

今回は、エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法をご紹介したいと思います!

ルーク
ブログを始めたいけど、サーバーとかわからないし、ワードプレスって何?

といった方向けに書いていきますので、なるべく丁寧に解説できたらと思っています!

ブログ開設までの流れはそんなに難しいことではないので、記事を確認しながら一緒に進めてもらえればわかりやすいかと思います!

それでは、まずサーバーに申し込むところからスタートです!

なんでエックスサーバーがオススメなの?

サーバーは個人的にはですが、エックスサーバーをオススメしています!
サーバーの速度などが安定しているので、いわゆる「サーバー落ち」の心配がありません。

また、不特定多数のユーザーへ配信するブログですので、バズった時に一気に数百人とかのユーザーが訪れます。
そんな同時アクセスにも動じずに安定した環境を提供してくれます。

さらに、ブログ初心者には嬉しい、サーバーの契約で固有ドメインが無料でもらえるんです!
詳しい内容は下の方で解説するので、このまま読み進めていってください!

エックスサーバーの登録はこちら
※サーバー新規ご登録でドメインプレゼントキャンペーン実施中!

エックスサーバーに申し込む

ブログ初心者必見!エックスサーバーでWordPressブログを開設する方法!

右下の方にあるオレンジ色の「お申込みはこちら」ボタンをクリックします。

まず、エックスサーバー公式サイトにアクセスし、右の方にあるオレンジ色の「お申込みはこちら」ボタンをクリックします。
オススメのプランは「X10プラン」の1年契約です。

3ヶ月プランの場合

初期費用 月額費用 合計
3,000円 1,200×3ヶ月=3,600円 6,600円

12ヶ月プランの場合

初期費用 月額費用 合計
3,000円 1,000×12ヶ月=12,000円 15,000円

上記にあるように、一年契約にすることで、月額費用が1,000円に下がってお得です!
ブログ運営において、おそらく一番最初にかかる固定費ですし、できればお得に運営していきたいですよね。

さらにブログに安定した数のユーザーが訪れるまで数ヶ月はかかります。
三ヶ月ほどだと、何の変化もないまま終わり…なんてこともあるので、1年はしっかりやるつもりでいきましょう!

しっかり運営していけば、サーバー費などは相殺できるくらい稼ぐことは可能です!

エックスサーバー公式サイトはこちら

エックスサーバー申し込みフォームの内容

初めて申し込む時、ちょっと悩んでしまう可能性があるお申し込みフォーム。
あなたには迷わなくて済むように、フォーム入力情報を解説付きで紹介します!

契約内容

記入項目 記入内容
サーバーID(初期ドメイン) ご自身の好きなサーバーIDを設定します。
※大文字、記号は利用できません。
※半角英数小文字3~12文字で入力します。
プラン ブログ運営くらいなら一番安い「X10プラン」で十分です。

会員情報

記入項目 記入内容
メールアドレス ご自身の情報を記入してください。
メールアドレス(確認)
登録区分
名前
フリガナ
郵便番号
住所(都道府県、市区町村)
住所(町域、丁目・番地)
住所(建物名)
電話番号
インフォメーションメールの配信任意 希望する方はチェックする

利用規約と個人情報に関する公表事項必須

記入項目 記入内容
利用規約と個人情報に関する公表事項 チェックして確認画面へ

お申込み確認画面まできたら、入力した情報をチェックします。
内容に誤りがなければ『お申し込みをする』をクリックしてください。

メールの確認

登録完了後、先ほど入力したメールアドレス宛にXserverから下記のようなメールが届くので確認します。

Xserverからメールが届きます。

ルーク
このメールはとても大切な情報が書いてあるので、内容をコピーしてメモ帳などに貼り付けたりすることをオススメします!

メールに記載されているインフォパネルの情報の「会員ID」「パスワード」をチェックしてインフォパネル管理画面にログインします。

エックスサーバーの管理画面

まずはインフォパネル(管理画面)にログインします。

インフォパネルのログインIDとパスワードはメールに記載されている下記の部分の情報になります。

インフォパネルのアカウントとパスワードを確認し、ログインします。

  • ※「インフォパネル」って何?
    利用者の登録情報の確認・変更、利用期限の確認、料金の支払い等を行うための管理パネルです。
ルーク
インフォパネルとサーバーパネルはログインURLとアカウントが異なるので注意!

エックスサーバーに登録してすぐは10日間の「お試し期間」が適用されている為、ドメインの設定ができない様になっています。

ドメインを設定してすぐにWordPressをインストールしてブログを始めたい場合は、先に料金の支払いを済ませなければなりません

すぐに入金しても、お試し期間の10日間は消えずに、10日後の期間から登録という契約になっていますので、心配無用です!

ルーク
今日Xserverに登録してすぐにお金を支払ったら、10日後からがサービスの利用開始期間になるよ!お試し期間は消えないから安心してね!

料金のお支払いをする

左メニューにある「料金のお支払い」をクリックします。

左メニューにある「料金のお支払い」をクリックします。

すぐに料金を支払うなら、インフォパネルにログイン後、左メニューにある「料金のお支払い」をクリックします。

➀支払いをするサーバーにチェックを入れて
②で期間を選択します。

支払いをするアカウントにチェックを入れて、更新期間を12ヶ月に変更する。

支払いをするアカウントにチェックを入れて、更新期間を12ヶ月に変更する。

料金は「銀行引き落とし」「クレジットカード」「コンビニ払い」「ペイジー」が選択でき、「自動引き落とし設定」も可能です。

キャッシュレスでのお支払いなら、5%還元もされるので、これを機にキャッシュレス払いをやったことない人もやってみてね!

キャッシュレス決済って何?キャッシュレス初心者がキャッシュレス決済のメリットを解説!

2019.10.20

エックスサーバーでドメインの申し込みをする

エックスサーバーでは、期間限定で「ドメインプレゼントキャンペーン」を行なっている場合があります。

エックスサーバー公式サイトにアクセスして、キャンペーンバナーが出ていたらラッキーです!

キャンペーン期間中にエックスサーバーの申し込みをした方には、独自ドメイン(.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click のいずれか一つ)が無料でゲットできちゃいます!

通常、ドメインを取得するにはお名前.comなどのドメイン取得サイトでドメインを購入(99円〜1,000円)する必要がありますし、購入後も年ごとに更新料金が1,480円ほどかかります。

その点、エックスサーバーでプレゼントされたドメインは「ずっと無料」です!

独自ドメイン(.com / .net / .org / .info / .biz / .xyz / .link / .click のいずれか一つ)でどれにしようか迷ってしまう方もいると思いますが、基本的には好きなもので大丈夫かと思っています。

ルーク
僕だったら「.com」「.net」「.info」のどれかを選ぶかな!

そもそもドメインってなに?

ドメインとは、簡単に言えばインターネット上の住所のようなものです!

さらに、世界に1つしかないオリジナルのドメインのことを独自ドメインと言います。
自分で好きな文字列を指定して取得することができます。

例えば、当サイトの場合、URLは「https://naga-ken.info/」となります。

この場合、ドメイン名は「naga-ken.info」の部分を指します。
そして、「.info」の部分がトップレベルドメイン(TLD)と呼ばれています。

エックスサーバーのキャンペーンドメインでは、独自ドメインがもらえるので、「ドメイン名」と「トップレベルドメイン」を自分で決める必要があります。

独自ドメインのメリットは?

ここでは簡単にいうと、

  • 自分でブログの管理ができる
  • SEOに最適!
  • 信頼性やブランド力がアップ
  • サイトの引っ越しをしてもURLが変わらない

などが挙げられます!

詳しく知りたい方は検索して調べてみてください!

エックスサーバーのキャンペーンドメインのお申し込み手順

ここからはエックスサーバーに登録して、キャンペーンドメインがもらえる方への内容となります。

  • エックスサーバーに登録して料金を支払った。
  • キャンペーンバナーが出ているときに登録した。

という方だけ、読み進めていってください!

  • STEP1
    「キャンペーンドメイン」をクリック
    Xserverのインフォパネルへログインし、「キャンペーンドメイン」をクリックします。

    エックスサーバーのキャンペーンドメインのお申し込み手順 「キャンペーンドメイン」をクリック
  • STEP2
    希望するドメインを入力
    ご希望のドメイン名を入力し、適用方法を「新規取得」「移管申請」のいずれかを選択し、「ドメイン検索」をクリックします。

    ・新規取得…ドメインの新規取得をする場合
    ・移管申請…他社からドメイン移管をご希望の場合

    エックスサーバーのキャンペーンドメインのお申し込み手順 希望するドメインを入力

  • STEP3
    確認・キャンペーンドメイン申請
    ドメイン名に誤りがないかどうか確認のうえ、「キャンペーンドメイン申請」をクリックしてください。

    エックスサーバーのキャンペーンドメインのお申し込み手順 確認・キャンペーンドメイン申請

    ※ドメイン取得後はドメイン名の変更ができませんのでご注意ください。

エックスサーバーでドメインの設定をする

先ほど取得したプレゼントドメインをエックスサーバーで使用するにはサーバーパネルでドメインの設定を行う必要があります。
ドメイン設定と同時に無料独自SSL設定もできます。

  • 簡単に言うとブラウザとウェブサイト上でのデータを暗号化しデータを保護してくれる機能です。
  • URLが「http:」から「https:」に変わって、ブラウザからも安全なサイトと認識されます!

ドメインの設定方法

  • STEP1
    「ドメイン設定」をクリック
    サーバーパネルへログインし、「ドメイン設定」をクリックしてください。
  • STEP2
    「ドメイン設定の追加」をクリック
    追加設定を希望するドメインを入力し、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

    無料独自SSL・Xアクセラレータの設定は、それぞれチェックを入れてください。

  • STEP3
    入力内容を確認し、「追加する」をクリック
    追加するドメイン名のつづりを確認してください。
    「追加する」ボタンをクリックすることにより、ドメイン設定と、無料独自SSLの設定、Xアクセラレータの設定が追加されます。
  • STEP4
    ドメイン設定の追加完了
    「ドメイン設定の追加を完了しました。」と表示されたら、ドメイン設定の追加は完了です。
    サーバーにドメイン設定が反映されるまで数時間~最大24時間程度かかる場合があるので、ここまで登録ができたら、翌日まで他の事をしてゆっくり待ちましょう!
  • 「Xアクセラレータ」はWebサイトを高速・安定化させるための機能です。

エックスサーバーにWordpressをインストールする

ドメインとサーバーの設定はここまでで完了しました!
あとはワードプレスをインストールするだけでブログを開設することができます!

ワードプレスのインストールはとても簡単にできますので、早速やっていきましょう!

サーバーパネルを開く

自動インストールをクリック

WordPressのインストール先を選ぶ

WordPressのインストール設定

表示されるログインURLなどを控える

WordPressにログインする

ログイン画面へアクセス

ダッシュボードが開く

URLをhttpsに変える

設定を開いて、アドレスに「s」を加える

エックスサーバーでhttp⇒httpsのリダイレクト設定をする

リダイレクトとは?

http⇒httpsのリダイレクトの設定手順

エックスサーバーの登録はこちら
※サーバー新規ご登録でドメインプレゼントキャンペーン実施中!

知ってるとお得

ゲーム

電子書籍

映画

アニメ

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です