PS4【ドラゴンズクラウン・プロ】をプレイした感想とレビュー!

「ドラゴンズクラウン・プロ」公式サイトより引用

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

総評
超美麗2Dイラストと重厚なBGMが織り成す横スクロール型ファンタジーアクションゲーム。

ゲームプレイ中にも背景のイラストに目がいってしまうほど美しい。
フルボイスで描かれるナレーションはキャラクターボイスを担当する声優を自分好みに変更できることで、とても心地よくゲームの世界観に浸れる。

一方、自分を見失ってしまったり、操作感に難ありな部分も見受けられたが、根幹のアクションは面白い印象。

良かったところ
  • 2D映像とオーケストラのBGMが美しい
  • 物語説明の声優を好みで変えられる
  • 割と序盤でもボタン連打じゃ勝てない難易度
  • 武器によって見た目が変わる
  • ミッションクリアでトレジャーアートが見れるようになる
残念なところ
  • 万人向けのゲームではない
  • 操作性がちょっと悪い
  • 慣れるまで自分の位置を見失う
  • すぐにオンラインプレイが出来る訳ではない

2013年にPlayStation®︎3やPlayStation®︎Vitaで発売された「ドラゴンズクラウン」のPS4リマスターとして発売されたアトラス×ヴァニラウェアソフトの「ドラゴンズクラウン・プロ」がPlayStation Storeにてセール中だったので、購入してみました!

「十三機兵防衛圏 プロローグ」を遊んでしまい、発売前に「2Dゲームに触れていたい願望」が芽生えてしまったからですw
同時に「オーディンスフィア レイヴスラシル」も購入しちゃったので、追ってレビューします!

「ドラゴンズクラウン・プロ」は基本的には横に進んで行くベルトロールアクション!
「悪魔城ドラキュラ」とか好きでやってたので、こういったゲームは違和感なく始められました!

「ドラゴンズクラウン」との違いは、4Kにリマスターされた映像美とオーケストラによるサウンドアレンジ。前作は気になってはいましたがやっていないので、「ドラゴンズクラウン・プロ」から始めた新参者です!

今回は序盤まで進めた段階での評価とレビューをしたいと思います!

PS4【 十三機兵防衛圏 プロローグ・体験版】の評価と感想!神ゲーな予感…。

2019.08.13

PS4【オーディンスフィア レイヴスラシル】プレイした感想とレビュー!

2019.08.23

DRAGONS CROWN PRO(ドラゴンズクラウン・プロ)のここが良い!

2D映像とオーケストラのBGMが美しい

ダンジョン選択画面からもう美麗…まるで絵本の中に入ったかのような!

ゲームを始めた瞬間から、「2Dゲーム史上最も美しいゲーム」のキャッチコピーに恥じない超美麗な2Dグラフィックを堪能できます!

キャラクターの挙動から背景までの美麗グラフィックはゲーム中でも見惚れてしまうほどの美しさ!

さらに「ドラゴンズクラウン・プロ」ではBGMの全楽曲を「生オーケストラ」「特殊なパーカッション」「民族楽器」で新録実装しているため、音楽がさらにより深みを増したものになっています。

イラストの重厚さとBGMがかなりマッチしていて、ゲーム画面を放置しながら聴いていたい気分になります!

スキル習得画面もタロットカードみたいで美しい

物語説明の声優を好みで変えられる

これは全く期待してなかったというか、思わぬ誤算というか、割と嬉しかった部分です!!
基本的にストーリーは語り口調で説明されて行くんですが、この語り部を好きな声優に変更できちゃうんです!

キャラクターと声優紹介
ファイター 津田健次郎
アマゾン 田中敦子
ドワーフ 石塚運昇
エルフ 今井麻美
ウィザード 安元洋貴
ソーサレス 井上喜久子

キャラクターの声優も豪華声優陣で聞いたことのある方々ばかりですよね〜!

自分は「シュタインズゲート」が好きなので、牧瀬紅莉栖役の今井麻美さんの声にしてます!笑
紅莉栖が語り部…なんていう楽しみ方もありますねw

ルーク
俺得すぎるシステム!笑

割と序盤でもボタン連打じゃ勝てない難易度

2回までは自動でリトライが可能!死んだNPCはクリックで蘇生するんだけど操作がむずい…。

まだ操作が慣れていないからかもしれませんが、普通に序盤のボスで死んでしまいました!w
死んでもお金を払えばコンティニュー出来るみたいですが…。

こういうゲームって割とボタン連打でも倒せるから余裕っしょ!と思っていたんですが、なかなか攻撃が痛い!w

  • 「避ける攻撃は避ける」
  • 「レベルをあげて適正装備を装備する」
  • 「回復アイテムをちゃんと使う」

など戦略的にプレイしていないと難しいのかもしれません!

ルーク
でも逆にこのくらいの難易度が脳死しないでプレイヤーの技量次第でも、難易度が変わってくるゲームな感じがするから、アクションゲームって感じが好き!

装備武器によって見た目が変わる

細かいところかもしれませんが、装備した武器によって見た目が変わるのも一押しポイントです!

生命のロングボウを装備すると…

装備している弓が変わります!

死のグレートボウだと…

こんな見た目に変わる!

ミッションクリアでトレジャーアートが見れるようになる

ミッションクリアでトレジャーアートゲット!

ミッションをクリアーすることで美麗なトレジャーアートが見れるようになっていきます。
イラストが気になってこのゲームを購入した人なら間違いなく嬉しいですね!

DRAGONS CROWN PRO(ドラゴンズクラウン・プロ)のここがイマイチ!?

万人向けのゲームではない

イラストも描写が細かく綺麗だが、人物のイラストがいわゆる、「出るとこは出る!」といった強調が強いので、苦手な人は苦手かもしれません!

ゲーム内容もダンジョンに行って、敵を倒し、武器を集めて、さらなるダンジョンへ進んで行くと行った、同じことを繰り返すことになるので、一辺倒なゲームになりがちです。

操作性がちょっと悪い

横スクロールのアクションではありますが、奥行きがあります。
モンスターの位置をしっかり確認して、自分の位置を調整しないと攻撃が全く当たりません

操作キャラごとに難易度があって、自分は上級と言われているエルフで操作をしています!
だから操作方法に癖があるのかもしれませんが…!

あとは宝箱を開けるときに右アナログスティックでカーソルを動かし、仲間の盗賊に指示を出すのですが、これも操作感が悪くもたつきます。(長くやってれば慣れるのかな??)

慣れるまで自分の位置を見失う

自分はまだオンラインプレイまで進めていないのですが、NPCキャラとダンジョンに行くだけでも、敵と味方、味方と自分がどれがどれだかわからなくて、マップの端っこで空振りしている時が多々ありましたw

同じキャラクター同士でもダンジョンにいけますので、これがまた区別がつかなくなります!
一応カラーリングを自分で決められるのですが、どれも微妙な差だし背景のイラストともいい感じにマッチしてるし、わかりづらい!w

すぐにオンラインプレイが出来る訳ではない

ゲームを始めてすぐにオンラインプレイはできません。
「迷いの森」という中盤のステージをクリアしてからじゃないとできないみたいです!

これのせいなのかわかりませんが、トロフィー情報を見てみても、序盤で辞めてしまっている人が多い印象です…。

オンラインについてのレビューは、オンラインを解放したらしたいと思います!

ルーク
早くオンラインでわちゃわちゃやりたい!笑
オンラインが過疎ってない事を願うよ!!

DRAGONS CROWN PRO(ドラゴンズクラウン・プロ)のまとめ

自分はファンタジーの世界観や、背景まで書き込まれたイラストを堪能できるので、それだけでも満足!トレジャーアートを全部集めて見たい!といった目標もできました。

他の方のレビューを見てみてもレベル99からが本番だ!とも書いてあったので、当分はゴリゴリ進めていきたいと思います!

今はまだエルフしか操作してないけど、操作できる6人のキャラクターも技や見た目に個性があるので、できる限り全員使っていきたいと思います!

ルーク
僕の推しキャラは「エルフ」かな!

キャラクターには魅力があってゲームやってないのにエルフのフィギュアは持ってた!w


スポンサーリンク
スポンサーリンク