サイト改修中のため、一部表示に崩れがある場合があります。

【最新エントリーモデル】HUAWEI Band 9をレビュー!快適な着用感で一日中つけても気にならない薄型・軽量のスマートウォッチ!

【最新エントリーモデル】HUAWEI Band 9をレビュー!快適な着用感で一日中つけても気にならない薄型・軽量のスマートウォッチ!
レオ
スマートウォッチで健康・睡眠管理したいけど、寝る時にも時計をつけるのは重たいし違和感あるからヤダな…
つけていても気にならないくらい軽くて薄い、コスパのいいスマートウォッチってあるのかな…?

そんな方にぴったりなスマートウォッチが発売されました!
HUAWEIさんから新たに発売された「HUAWEI Band 9」です!

前作よりも機能面や素材をグレードアップさせ、より快適な装着感と機能性を兼ね備えたHUAWEIの最新エントリーモデルとなっています!

ルーク
エントリーモデルといえども、フラッグシップモデルとも引けを取らないクオリティです!

Review Point!

時計が苦手な方でも一日中つけていられる!前作よりも機能がグレードアップした軽量&薄型の最新スマートウォッチ!

  • オススメRecommend
    • 【驚きの軽さ】わずか14gの超軽量設計で快適な付け心地!
    • 【14日間持続】通常使用で14日間のロングバッテリー性能!
    • 【TruSleep 4.0】睡眠モニタリングがアップグレード!

  • イマイチNot good
    • 睡眠記録が取れていない日があった…
    • ディスプレイの縁が気になる…
    • 音楽再生機能がうまく機能しない…

ルーク
HUAWEIの最新スマートウォッチ!
コスパがよく機能性重視なスマートウォッチを探している方にはベストバイな一つだと思います!!
ご提供品

「HUAWEI Band 9」の外観

「HUAWEI Band 9」のパッケージ
「HUAWEI Band 9」のパッケージ

HUAWEI Band 9」のパッケージは、いつもながらの白いマットな箱で高級感があります。

「HUAWEI Band 9」のパッケージ開封時
「HUAWEI Band 9」のパッケージ開封時

パッケージを開封すると、コンパクトに収納された「HUAWEI Band 9」が格納されています。

「HUAWEI Band 9」の本体

「HUAWEI Band 9」の本体
「HUAWEI Band 9」の本体

ディスプレイのサイズは1.47インチAMOLEDで、194 × 368ピクセル、PPIは282です。
細かい文字も非常に見やすくなっています。

MEMO
  • AMOLED:有機ELディスプレイの一種で、色彩表現が豊富・高コントラスト比・省電力・スリムなどの特徴があります。
  • PPI:pixel per inchの略で、1インチあたりのドットの数を示した数値。
「HUAWEI Band 9」のセンサー部分
「HUAWEI Band 9」のセンサー部分

裏面はセンサー部分となっており、9軸センサーを搭載したことにより、水泳中の姿勢などを検知することが可能になりました。

ルーク
日頃から水泳をトレーニングにしている方には朗報です!
バンド部分は着脱可能
バンド部分は着脱可能

また、付属のバンドは着脱可能で、HUAWEI Band 9のベルトとHUAWEI Band 8のベルトは共用することが可能です。

ルーク
HUAWEI Band 8からバンド本体との接続構造がワンタッチ脱着構造に変更されたため、「HUAWEI Band 7」以前のバンドなどは使うことができないので注意です!

「HUAWEI Band 9」の付属品・スペック

「HUAWEI Band 9」の本体
充電コード(Type-A)
安全に関する注意事項
WARRANTY CARD
「HUAWEI Band 9」の本体
充電コード(Type-A)
安全に関する注意事項
WARRANTY CARD
PlayPause
previous arrow
next arrow
 
「HUAWEI Band 9」の本体
充電コード(Type-A)
安全に関する注意事項
WARRANTY CARD
previous arrow
next arrow
項目 HUAWEI Band 9
サイズ 43.45 × 24.54 × 8.99 mm
手首サイズ ホワイト、ピンク: 120-190 mm
ブラック、イエロー、ブルー: 130-210 mm
重量(ベルトを含まず) 約14 g
ディスプレイ 1.47インチAMOLED
194 × 368ピクセル、PPI 282
材質(カラー) ホワイト、ブラック、ピンク、シルバー、グレー: 耐久性ポリマー
イエロー: ナイロン
ストラップ ホワイト、ブラック、ピンク: フルオロエラストマーストラップ
イエロー: フルオロエラストマーストラップ
ブルー: ナイロンストラップ
センサー 9-axis IMU sensor (加速度センサー、ジャイロセンサー、地磁気センサー)
光学式心拍センサー
環境光センサー
操作部 フルタッチパネル+サイドボタン
充電端子 磁気充電ポート
対応OS Android 8.0以上
iOS 13.0以上
防水 5 ATM 防水
通信規格 2.4 GHz, BT 5.0, BLE
動作環境 温度: -10℃~+ 45℃
充電 充電電圧: 5V/1A
バッテリー持続時間

約14日間(一例):

24時間心拍数測定ON
TruSleep™OFF
毎週30分のワークアウト
メッセージ通知ON(1日平均メッセージ50件、通話6件、アラーム3回)
1日に200回画面点灯

付属品 充電クレードル付きUSBケーブル × 1
クイックスタートガイド&保証とアフターサービスのご案内 × 1

「HUAWEI Band 9」の特徴!

まずは旧モデルとの違いを一覧表にまとめてみました。

ルーク
機能性やコスパの良い「HUAWEI Band 9」をチェックしてみてください!
項目 HUAWEI Band 9HUAWEI Band 9 HUAWEI Band 8HUAWEI Band 8 HUAWEI WATCH FIT Special EditionHUAWEI WATCH FIT Special Edition
購入価格 ¥8,580 ¥6,573 ¥12,800
材質(ストラップ) フルオロエラストマー シリコン シリコン
厚さ 約8.99mm 約8.99mm 約10.7mm
重量(ベルトを含まず) 約14g 約14g 約21g
ディスプレイ 1.47インチ 有機EL 1.47インチ 有機EL 1.64インチ 有機EL
防水 5ATM 5ATM 5ATM
モーションセンサー 9軸(加速度、ジャイロ、地磁気) 6軸(加速度、ジャイロ) 6軸(加速度、ジャイロ)
バッテリー持続時間 約14日間 約14日間 約9日間
測位対応 ―(スマートフォン依存) ―(スマートフォン依存) √(GPS +GLONASS)
24時間心拍数/血中酸素モニタリング TruSeen™ 5.5(マルチチャネルモニタリング) TruSeen™ 5.0(シングルチャネルモニタリング) TruSeen™ 5.0(シングルチャネルモニタリング)
睡眠呼吸モニタリング
自動輝度調整
紙製の取扱説明書
ルーク
旧モデルや、HUAWEI WATCH FIT Special Editionの中間位置に座する「HUAWEI Band 9」ですが、材質やセンサーをアップグレードした、コスパの良いスマートウォッチです!

【驚きの軽さ】わずか14gの超軽量設計で快適な付け心地!

【驚きの軽さ】わずか14gの超軽量設計で快適な付け心地!
ベルトもしっかり固定される
尾錠部分
ベルトは定革などはなく、差し込んで固定する。
【驚きの軽さ】わずか14gの超軽量設計で快適な付け心地!
ベルトもしっかり固定される
尾錠部分
ベルトは定革などはなく、差し込んで固定する。
PlayPause
previous arrow
next arrow
 
【驚きの軽さ】わずか14gの超軽量設計で快適な付け心地!
ベルトもしっかり固定される
尾錠部分
ベルトは定革などはなく、差し込んで固定する。
previous arrow
next arrow

本体の厚さは約8.99mm重さは約14gと、薄型軽量設計で一日中つけていても全く気になりません!

しっかりとバンドを固定できるように設計されており、着脱しやすいのもポイントの一つです!

バンドはフルオロエラストマー素材を採用したバンドで、しっとりとした手触りで、肌に優しく高耐久な素材です。

ルーク
以前までのモデルはシリコンバンドでしたが、「HUAWEI Band 9」では上位モデルで使われていた「フルオロエラストマー素材」で付け心地は抜群です!

【14日間持続】通常使用で14日間のロングバッテリー性能!

【14日間持続】通常使用で14日間のロングバッテリー性能!
【14日間持続】通常使用で14日間のロングバッテリー性能!

通常使用で約14日間ヘビーユーズで約9日間も充電しないで使い続けることができます。

また、5分の充電だけで二日間ほど使えるくらいのバッテリーが高速充電可能で、45分充電することでフル充電となります。

ルーク
私の場合、およそ10日くらいでバッテリーが切れそうになりました!
設定やらなんやらでスマートウォッチを操作していると、このくらいがバッテリー切れの目安かなと思います!

【TruSleep 4.0】睡眠モニタリングがアップグレード!

【TruSleep 4.0】睡眠モニタリングがアップグレード!
【TruSleep 4.0】睡眠モニタリングがアップグレード!

睡眠モニタリングが「TruSleep 4.0」にアップグレードされ、就寝時にヒーリングミュージックを使って睡眠をサポートしてくれる機能が追加されました!

より多くの要素をモニタリング可能に
より多くの要素をモニタリング可能に

また、

・睡眠中の呼吸数
・心拍数
・血中酸素レベル
・睡眠中の呼吸の乱れ

などのデータを網羅的に取得できるようになり、より多くの要素をモニタリング可能になりました。

自分の睡眠スコアとレポートをチェック
自分の睡眠スコアとレポートをチェック

朝起きた後には、自分の睡眠スコアとレポートをチェックできます。

さらに、HUAWEI Healthアプリを通じて、より詳細な分析とアドバイスを受け取ることも可能となっています。

ルーク
深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、起きた回数など細かくモニタリングしてくれます。
また、アプリを使うことで睡眠時の寝言なども録音することができます!

【センサー向上/追加】運動センサーが9軸、環境光センサー(ALS)が追加!

【センサー向上/追加】運動センサーが9軸、環境光センサー(ALS)が追加!
【センサー向上/追加】運動センサーが9軸、環境光センサー(ALS)が追加!

搭載しているセンサーの精度向上や追加によって、旧モデルの「HUAWEI Band 8」よりも、さらに高精度な検知が可能となりました。

新たな9軸センサーにより、水泳フォームの検知精度が上がり、4種類のストロークを識別し、高精度なストローク数のカウントも可能になりました!

また、環境光センサーが追加され、周囲の明るさによって自動で画面の明るさ調整ができるようになりました!

ルーク
旧モデルよりも精度が上がり、自動輝度調整機能によって、無駄なバッテリーを消費することが少なくなりました!

【盤面カスタマイズ】お気に入りの盤面に変更可能!

【盤面カスタマイズ】お気に入りの盤面に変更可能!
【盤面カスタマイズ】お気に入りの盤面に変更可能!

ウォッチフェイスは10,000種類以上から好きなデザインをダウンロードして、好きなものを使えるようになっています!

また、常時点灯機能(AOD)にも対応している文字盤もあり、それぞれの文字盤に合わせたデザインに作られています。

しかし、常時点灯機能(AOD)をONにすると、バッテリー持続時間が約3日まで短縮されてしまう点は注意が必要です。

ルーク
頻繁に充電する習慣がついている方なら全然問題ありませんが、あまり充電したくない方や、ほぼつけっぱなしにしていたい方は消費電力が多くなってしまうので、あまりオススメしません!

【防水機能】5ATMの防水機能搭載!雨でも水泳でも使用可能!

【防水機能】5ATMの防水機能搭載!雨でも水泳でも使用可能!
【防水機能】5ATMの防水機能搭載!雨でも水泳でも使用可能!

5ATMの防水機能搭載しており、水深50mまでの耐水性を備えています。

突然の雨や汗、水泳時の着用でも問題なく使うことができますが、温泉や温水シャワー、サウナなどの環境では使うことができない点は注意が必要です。

ルーク
汗などで汚れてしまっても水道で丸洗いすることも可能です!