【動画編集】LOUPEDECK CTで動画編集が圧倒的カンタンに!ループデックをPremiere Proで使用レビュー!

【動画編集】LOUPEDECK CTで動画編集が圧倒的カンタンに!ループデックをPremiere Proで使用レビュー!

LOUPEDECK CT(ループデック シーティー)は、俗に左手デバイスと呼ばれるデバイスです。

キーボードのショートカットで行う動作を、別のコントローラーで直感的に入力することが可能です。

今回は、そんなLOUPEDECK CT(ループデック シーティー)を使って、動画編集を行なったレビューをしたいと思います!

早速結論!

  • 左手のみで編集点の追加やリップル削除、タイムラインバーの操作や再生など全てが完結する!
  • つまみでタイムラインの拡大縮小や、編集点の移動も楽ちん!
  • これから映像編集などを本気でやっていく方にはオススメ!

最新モデルのLOUPEDECK LIVEのレビューや、LOUPEDECK CTとの比較などは下記からご覧ください。

LOUPEDECK LIVEレビュー

【最強左手デバイス】LOUPEDECK LIVE(ループデック ライブ)のレビュー!Photoshopで使ってみた!【作業爆速化!】

2022.05.07
LOUPEDECK LIVEとLOUPEDECK CT徹底比較

【最強左手デバイス】LOUPEDECK LIVE(ループデック ライブ)とLOUPEDECK CT(ループデック シーティー)の違いは?実際に使用して比べてみました!

2022.05.20

Adobe Premiere ProでLOUPEDECK CTを使ってみた!

実際にAdobe Premiere ProでLOUPEDECK CTを使ってみた!

実際にAdobe Premiere ProでLOUPEDECK CTを使ってみた!

ここからは実際にAdobe Premiere ProでLOUPEDECK CTを使ってみた感想になります。

ルーク
まだカンタンな動画編集でしか使用できていないので、使っていくうちに気づいたことなどを随時追加していく予定です!

【すぐ使える】テンプレート機能ありですぐ使えちゃう!!

すでにLOUPEDECKにはAdobe Premiere Proのテンプレートがあるため、細かい設定などせずに、すぐにAdobe Premiere ProでLOUPEDECK CTを使うことができます。

ホイール操作でシークバーが移動したり、右下のEボタンで「編集点を追加」つまみ操作でタイムラインの拡大縮小など、煩わしいショートカットを使わずに、左手のみの簡単操作で動画編集が可能です!

初めて使う場合は、どこに設定されているのかを確認しながら操作しなくてはいけないので、慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、一度慣れてしまえば、爆速で作業することが可能です!

【タッチするだけ】編集点の追加やリップル削除もポンポンポン!の3タップ!

【タッチするだけ】編集点の追加やリップル削除もポンポンポン!の3タップ!

【タッチするだけ】編集点の追加やリップル削除もポンポンポン!の3タップ!

通常、ショートカットキーを登録したりして操作する「編集点の追加」「リップル削除」なども、LOUPEDECK CTでは、すでに登録されたボタンを押して操作するだけです!

他にも、プレミアプロで動画編集時によく使う機能が下記となります。

機能操作詳細
再生 / 停止ホイールのタッチ動画の再生/停止を行う。
ズームイン / ズームアウト右下ノズルタイムラインエリア(編集エリア)を拡大/縮小する
編集点を追加Eキー再生バーの位置に編集点を追加しカットする
リップル削除左下タッチスクリーン選択したクリップをカットし前後の隙間を詰める
取り消し/やり直しUndo / fn + Undo取り消し/やり直しを行う
保存/別名保存Save / fn + Save保存/別名保存を行う

などなど、左手だけでさまざまな操作が快適にできちゃいます!

これまで「ズームイン / ズームアウト」などはoption + マウスホイールなど、両手を使った操作だったり、「編集点を追加」、「リップル削除」などは右クリックしてから…といった二度手間があったりしたのですが、LOUPEDECK CTを使ってからは、その二度手間が減り、直感的な操作も可能になるので、作業が圧倒的に楽になります!

ルーク
この編集点追加やリップル削除は動画編集する上では何度も行う行動なので、単純に操作の手間がなくなるので時短になります!

LOUPEDECK CT(ループデック シーティー)で個人的によく使う機能!

操作性も安定性も抜群です!

この項目は、徐々に使いながら増やしていく項目になります!
この機能便利だったな!とか見つけたら追記していきたいと思います!

パスワード入力機能

マクロ
横書きテキスト●●●●●●●●(自分のパスワード)
ショートカットReturn

Touch ID付きのM1 Macbook Proを使っているのですが、クラムシェルで外部モニターに繋いでいるため、Touch IDでのログインができなく、いつも手入力していたのですが、上記のマクロを利用することでログインパスワード入力時の煩わしさがかなり減りました!

ルーク
多くの人がいる場所での利用や、見られたくないものがある場合は気をつけて利用してください!笑

WEB閲覧時のホイールスクロール

ホイールの回し心地もグッド!

ホイールの回し心地もグッド!

ホイール
ホイールを回すページスクロール

LOUPEDECKを買おうと悩んでいた時、「ホイール必要あるかな〜?」と思って、LOUPEDECK LIVEを購入したわけですが、ホイールがあるのとないのでは、結構操作感が変わってきます!

ブラウザ閲覧時では、ホイールを回すことで上下のブラウザ移動をしてくれるのですが、これが地味に快適です!

使っているマウスによるかもしれませんが、マウスホイールでのブラウザ移動だとコリコリ移動するため、移動先を見失うことも多々あるのですが、LOUPEDECK CTのホイール移動だと「スーっ」とスムーズに移動してくれるため、非常に見やすいです。

ルーク
右手がスクロールの動作から解放されるので、右手の疲労度も緩和されてる気がします!

取り消す / 巻き戻す

マクロ
Undo / Fn + Undo取り消す / 巻き戻す

Undoキーを一度押しでCmd+Zと同じ効果の「取り消す」、Fn + Undoキーを同時押しでCmd+Yと同じ効果の「巻き戻す」を登録しています。

Cmd+Zの「取り消す」はよく使うので覚えていますが、Cmd+Yの「巻き戻す」は個人的にはあまり使わなかったので、なかなか使うこともなく覚えていませんでした。

ルーク
「Cmd+Y」も指的に押しづらいよね…。
同じキーに登録することで、忘れることもなくパッと使えるようになりました!

メディアの音量調整、スキップ機能

ツマミ1
ツマミを回す音量の上げ下げ
ツマミを押し込むミュート
ツマミ2
ツマミを回す曲のスキップ、巻き戻し
ツマミを押し込む一時停止

これはデフォルトでついている機能ですが、ツマミに設定しています。

主にパソコンで音楽を聴くことが多いので、ツマミを回すだけで操作が完結するので、直感的で操作しやすいです!

まとめ:LOUPEDECK CTはクリエイター必須の左手デバイス!

以上、Premiere ProをLOUPEDECK CTで使用したレビューでした!

地味にめんどくさい作業も、LOUPEDECK CTがあれば、かなり簡略化でき、作業効率もアップして、作業自体も楽しくなってきます!

ルーク
購入しようか迷って、この記事に辿り着いた方は、購入して損はないと思います!
公式ショップで購入すれば、返品保証もついてますので、まずは購入してみてLOUPEDECK CTの良さを体感していただければと思います!

Amazonでお得に買う方法!

Amazonでお得にお買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージがオススメ!

ルーク
現金でチャージすれば、その度にチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからさらにお得になるよ!
お得なポイントキャッシュバックはこちら!コンビニ・ATM・ネットバンクが対象、1円単位から購入可能

Yahoo!ショッピングでお得に買う方法!

Yahoo!ショッピングでお得にお買い物をするなら、Yahoo!プレミアム会員の無料登録キャンペーンがオススメ!

ルーク
Yahoo!プレミアムに登録すると、Yahooプレミアム会員が最大2ヶ月無料&1000円相当のPayPayポイントがもらえちゃうのでお得です! さらに、プレミアム会員だけのクーポンやポイント高還元などもあるので、さらにお得に!


知ってるとお得

ゲーム

電子書籍

映画

アニメ

原神