【スペック比較】HUAWEI WATCH GT 3 SEとHUAWEI WATCH GT 3 Proの違いを比較!あなたにオススメなのはどっち?

【スペック比較】HUAWEI WATCH GT 3 Pro とHUAWEI WATCH GT 3 SEの違いを比較!あなたにオススメなのはどっち?

こんにちはルークです!

先日発売された「HUAWEI WATCH GT 3 SE」ですが、フラッグシップモデルとして君臨する「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」との違いはどこなの?と気になっている方もいると思います。

そこで、今回は、メーカーの「HUAWEI」様から「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」をお借りすることができましたので、「HUAWEI WATCH GT 3 SE」と「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」の違いを、ご紹介いたします!

ルーク
値段の違いから、機能の違いまで調べてみました!
早速結論!

  • 軽さ、コスパ、つけやすさを選ぶなら「HUAWEI WATCH GT 3 SE」
  • 高級さ、かっこよさ、ビジネス面でも使うなら「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」

GT 3 SEがオススメな理由
  • 軽くて動きやすい
  • コスパがいい
  • アウトドアシーンでよく利用する方
  • 主にランニングやワークアウトをする方

GT 3 Proがオススメな理由
  • 高級感がある
  • 防滴、防塵性に優れ頑丈
  • ビジネスシーンでよく利用する方
  • ゴルフやマリンスポーツをする方
レンタル品
【HUAWEI WATCH GT 3 SE レビュー!】

【HUAWEI WATCH GT 3 SE レビュー!】アウトドアやワークアウトに必携のスマートウォッチ!国内での発売日や値段はいくら?【11/18発売】

2022.11.15

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」と「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」との違い

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」と「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」との違い

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」と「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」との違い

違い
  • 【プライス】値段の違い
  • 【見た目】デザイン・本体の重さ・材質
  • 【ボタン】リューズでの操作
  • 【センサー】皮膚表面温度測定の有無
  • 【防水機能】スイミングかフリーダイビングか
  • 【GPS】デュアルバンドかシングルバンドか

【プライス】値段の違い

【プライス】値段の違い

【プライス】値段の違い


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
27,280円43,780円

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」の値段は、27,280円です。
「HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm」43,780円です。

値段だけ見ると、やはりフラッグシップモデルだけあって、「GT 3 Pro」は4万円を超えています。

コストパフォーマンスで見ると、「HUAWEI WATCH GT 3 SE」に軍配が上がりますが、もちろん、「GT 3 Pro」にはあって「GT 3 SE」にはない点があります。

ルーク
スマートウォッチデビューの方は「GT 3 SE」、スマートウォッチを買い替える方は「GT 3 Pro」を購入すれば、「宝の持ち腐れ」にならず、より商品の良さがわかるかもしれません!

【見た目】デザイン・本体の重さ・材質

【見た目】デザイン・本体の重さ・材質

【見た目】デザイン・本体の重さ・材質


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
ダイバーズウォッチ風なアウトドアデザイン
約35.6 g(ベルト含まず)
ポリマーコンポジット
高級感のあるビジネス向けデザイン
約54 g(ベルト含まず)
チタン+サファイアガラス

デザインは見てわかる通り、「GT 3 SE」はダイバーズウォッチ風なアウトドアデザインです。

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」の最大の特徴として挙げられるのが、本体の重さが約35.6 gと軽量なことです。

ルーク
これは本体にポリマーコンポジットという材質を使用していて、とにかく軽く、硬く、熱膨張しないなどの点が挙げられます。

一方、高級感のある時計が欲しい場合は「GT 3 Pro」の方が、ビジネスでもつかえるデザインのためオススメです。

「HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm」は約54 gと手に持ってみると、ずっしりとくる重厚感があります。
ですが、素材はチタン+サファイアガラスを使っているので、高級感、耐久性は半端ないです。

ルーク
アクティブにスポーツやトレーニングを行う方は、重量の軽い「GT 3 SE」、ビジネス面でも使っていきたい方は「GT 3 Pro」がオススメ!

【ボタン】リューズでの操作

【ボタン】リューズでの操作

【ボタン】リューズでの操作


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
電源ボタン+機能ボタン電源ボタン+機能ボタン
回転式クラウン(リューズ)での操作に対応

「GT 3 SE」も「GT 3 Pro」も同じところに同じボタンがついていますが、違いがあります。

それは「回転式クラウン(リューズ)」の操作です。

「GT 3 Pro」はリューズでの操作に対応しているのですが、「GT 3 SE」はリューズを回しても操作できません。

ルーク
初見では操作できるものだと思ってました!
こういった操作感のところで差別化がされています。

【センサー】皮膚表面温度測定の有無

【センサー】皮膚表面温度測定の有無

【センサー】皮膚表面温度測定の有無


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
加速度センサー
ジャイロセンサー
磁気センサー
光学式心拍センサー
気圧センサー
加速度センサー
ジャイロセンサー
磁気センサー
光学式心拍センサー
気圧センサー

温度センサー

皮膚表面温度測定とは文字通り、皮膚の表面温度を測定する機能です。

普段から自分の体表温度を把握することで、病気の兆候などの変化に気づき、細かいケアをすることが可能になります。

ルーク
体温と皮膚表面温度は別物なので注意が必要です!
体調の変化だったり、排卵の周期を日々記録することで、生理周期の管理などに役立つ様です。

【防水機能】スイミングかフリーダイビングか

【防水機能】スイミングかフリーダイビングか

【防水機能】スイミングかフリーダイビングか


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
5ATMIP68, 5ATM, 潜水(深度30 mまで)

どちらも防水性能はついていますが、用途によって違いが現れます。

「HUAWEI WATCH GT 3 SE」の場合は、防水性能が「5ATM」なので、日常的な汗や雨、水仕事や水泳などでも利用可能です。

一方、「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」の場合は防水性能が「IP68, 5ATM, 潜水(深度30 mまで)」と記載があるため、防塵性も優れており、深度30mまでのフリーダイビングも可能です。

マリンスポーツなどを頻繁に楽しむ方であれば、「GT 3 Pro」の方が余計なツケ外しもないので、スマートウォッチの力を存分なく発揮できると思います!

ルーク
ただ、どちらも温水や温泉、サウナなどの入浴時での使用は適していないため、その際は外すことをお勧めします!

【ワークアウトモード】ダイビングとドライビングレンジの有無

【ワークアウトモード】ダイビングとドライビングレンジの有無

【ワークアウトモード】ダイビングとドライビングレンジの有無


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
ダイビング:無し
ドライビングレンジ:無し
ダイビング:有り
ドライビングレンジ:有り

ワークアウトモードにも多少の違いがあります。

確認してみたところ、ダイビングモードドライビングレンジモード「HUAWEI WATCH GT 3 SE」にはありませんでした。

ドライビングレンジモードではスイングテンポ、バックスイング時間、ダウンスイング時間、スイング速度が計測できるため、ゴルフの練習や、プレー中の参考として記録してくれます。

ルーク
趣味や仕事でゴルフをやる方、ダイビングなどをやる方「GT 3 Pro」をお買い求めください!

【GPS】デュアルバンドかシングルバンドか

【GPS】デュアルバンドかシングルバンドか

【GPS】デュアルバンドかシングルバンドか


HUAWEI WATCH GT 3 SE

HUAWEI WATCH GT 3 Pro 46 mm
5つの衛星による測位システム「シングルバンドGPS」5つの衛星による測位システム「デュアルバンドGPS」

次の大きな違いは、GPSがデュアルバンドかシングルバンドかという点です。
「HUAWEI WATCH GT 3 SE」には「シングルバンドGPS」「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」には「デュアルバンドGPS」が使われています。

これは単純に、GPSの精度の違いです。
背の高いビルや、木に覆われた森などでも、精度の高い位置情報を取得することが可能です。

ルーク
といっても、僕のような近所をウォーキング、ランニングするような人は、そんなに気にするところではないのかなと思います!笑
ビル群が立ち並ぶ都会が近い人などは、精度の高い「デュアルバンドGPS」を使用した「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」の方がいいかもしれません!
【HUAWEI WATCH GT 3 SE レビュー!】

【HUAWEI WATCH GT 3 SE レビュー!】アウトドアやワークアウトに必携のスマートウォッチ!国内での発売日や値段はいくら?【11/18発売】

2022.11.15

まとめ:あなたにオススメなのはどっち?

以上、HUAWEI WATCH GT 3 SEとHUAWEI WATCH GT 3 Proの違いを比較してみました!

早速結論!

  • 軽さ、コスパ、つけやすさを選ぶなら「HUAWEI WATCH GT 3 SE」
  • 高級さ、かっこよさ、ビジネス面でも使うなら「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」

もちろん値段が違う分、機能が制限されている「GT 3 SE」ですが、決してダウングレード版といった印象は受けず、「GT 3 Pro」ではハイスペックすぎる方へ向けた商品という印象です!

特に機能は気にせず、コストの面で悩む方は、「HUAWEI WATCH GT 3 SE」にすれば、満足のいくスマートウォッチ体験ができるかと思いますが、見た目のデザインや、使う用途によっては「HUAWEI WATCH GT 3 Pro」の方がピッタリな方もいるはずです。

ルーク
ぜひ、上記の比較を参考に、あなたにピッタリのスマートウォッチが見つかればいいなと思います!

Amazonでお得に買う方法!

Amazonでお得にお買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージがオススメ!

ルーク
現金でチャージすれば、その度にチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからさらにお得になるよ!
お得なポイントキャッシュバックはこちら!コンビニ・ATM・ネットバンクが対象、1円単位から購入可能

Yahoo!ショッピングでお得に買う方法!

Yahoo!ショッピングでお得にお買い物をするなら、Yahoo!プレミアム会員の無料登録キャンペーンがオススメ!

ルーク
Yahoo!プレミアムに登録すると、Yahooプレミアム会員が最大2ヶ月無料&1000円相当のPayPayポイントがもらえちゃうのでお得です! さらに、プレミアム会員だけのクーポンやポイント高還元などもあるので、さらにお得に!


知ってるとお得

ゲーム

電子書籍

映画

アニメ

原神

ABOUTこの記事をかいた人

ゲームや漫画情報やガジェット、お得情報をメインで紹介しているわんこ♂
要らぬ出費を避けるため、お得な情報をまとめたり、サービス比較が趣味!
お得に楽しく趣味を充実させる為、常日頃研究中!

近年で一番ハマったゲームは科学アドベンチャーシリーズ(シュタゲ、カオスチャイルド)。
今ハマっているゲームは原神とダンガンロンパ。

最近ハマってることは電子書籍ゲーム課金をお得に使うこと!

オススメな電子書籍サービスは、

ebookjapan(PayPay使えて還元率良い)
クランクイン!ビデオ(単純に購入するなら断トツで安い)
コミック.jp (無料で漫画を1350ポイント分楽しめる)
DMMブックス(欲しい漫画を一気買いするなら)

がオススメ!

アプリやゲーム課金はamatenというギフト券売買サービスで課金コストを下げてお得にゲーム課金をしています!

アプリ課金をお得にするならamaten!
https://amaten.com/

★ルークのブログへの意気込み★
・物を買うなら少しでもお得になった方が嬉しい!そんな情報を探して共有して行きます!
・知名度がなくても良い作品やお得なサービスはあるので、そういった知っ得情報の紹介を頑張る!

《いつも読んでくださりありがとうございます!by.ルーク》