サイト改修中のため、一部表示に崩れがある場合があります。

YouTube撮影やライブ配信が楽チン!AI追跡スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の使用感を徹底レビュー!

YouTube撮影が楽チン!AI追跡スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の使用感を徹底レビュー!

こんにちはルークです!

最近はスマホのスペックも上がり、スマホ一つでyoutube撮影やライブ配信などが簡単に行えるようになりました。

僕の身近にも職業がライバーの知り合いもいるのですが、

・一人で撮影すると重要な部分が見切れちゃう…
・カメラワークが難しくて何度も録画するのが面倒くさい…
・カメラを動かしてくれる相方がいればなぁ…

という悩みを聞くことがあります。

今回紹介するモノは、上記の悩みを解決してくれる画期的なスマホスタンドです!

OBSBOT ME(オブスボット ミー)」という、折りたたみ式でコンパクトに持ち運べる、AIが被写体を自動で追従してくれるスマホスタンドなんです!

ルーク
購入検討中の方へ判断材料となるような記事を心がけて参りますので、最後まで読んでいただけると幸いです!
早速結論!

  • 自撮りのアングルや画角に困っていた配信者などにオススメ!
  • 上下追従には対応していない…。
  • 本体に録画機能はついていない…。
ご提供品

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」 で何ができるの?

OBSBOT ME(オブスボット ミー)」とは自動追跡機能を備えた折りたたみ式のAI搭載スマートフォン用マウントです!

AIが自動で被写体の動きを追跡することで、撮影中にも自由に動き回ることのできる、画期的なスマホスタンドで、ビデオブログ(Vlog)、ストリーミング配信、ビデオ通話などに最適です。

メーカーは、2016年4月に創設された中国の深センに本社を構えている、Remo Tech Co , Ltd

人工知能を核として、映像分野における新技術の応用研究に注力しているメーカーさんです。

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の外観

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の化粧箱
スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の化粧箱

「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」 の外箱は、OBSBOTのロゴカラーである赤と白を基調とした化粧箱でした。

「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の持ち運びケース
「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の持ち運びケース

箱を開けると、頑丈な持ち運びケースと、ユーザーマニュアルなどの説明書類が出てきます。

ルーク
ユーザーマニュアルは他国語に対応していますが、他言語が一気に記載されているので少し読みにくいです。
公式サイトのWEBマニュアルの方が見やすいのでそちらをお勧めします!

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体とケース
スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体とケース

「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体は頑丈な専用ケースに入っています。

ルーク
頑丈でしっかりした専用ケース付きなのは嬉しい!
持ち運ぶ際にも安心してカメラを守ってくれます!
取手付きで持ち運びも便利!
取手付きで持ち運びも便利!

また、専用ケースは持ち手がついているため、結構大きめのケースではありますが、とても持ち運びやすいです!

OBSBOT ME ハードウェア角部説明
OBSBOT ME ハードウェア角部説明
部位 説明
カメラ スマートトラッキングカメラ
ステータスインジケーター ライトの色・点滅/点灯でカメラの動作状況を知ることができます。
USBタイプCポート 付属のUSBタイプC to Aケーブルを用いて充電します。
「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体底面
「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の本体底面

本体の底面には三脚用のねじ穴(UNC 1/4-20)が空いているため、付属の三脚やお手持ちの三脚につけることが可能です。

持ち手にもなる三脚付き
持ち手にもなる三脚付き

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」の付属品・スペック

「OBSBOT Tiny 4K(オブスボット ミー)」 の付属品・スペック
「OBSBOT Tiny 4K(オブスボット ミー)」 の付属品・スペック
スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」のスペック
ブランド OBSBOT(オブスボット)
商品名 OBSBOT ME(オブスボット ミー)
メーカー名 Remo Tech(レモテック)
寸法 55mm x 66.5mm x 209mm(使用時)
68mm x 56mm x 139mm(収納時)
重量 200g
使用可能なスマートフォン 重量:200±70g
幅:55-84mm
厚み:≤10.5mm
バッテリー モデル: Li-polymer
容量: 950 mAh
使用可能時間: 120分
充電時間: 75分
充電電圧・電流:5V/1A
ジンバル ジンバルタイプ: 着脱不可能
動作可動範囲: 横軸(パン): ±150°
構造上可動範囲: 横軸(パン): ±160°
最大速度: 120°/秒
充電口と接続形式 充電口:Type-C
その他ポート:三脚用ねじ穴(UNC 1/4-20)
内容物 OBSBOT Me本体 × 1
USB Type-Cケーブル × 1
三脚 × 1
ジョイント調整コイン × 1
マニュアル × 1
保証書 × 1

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」のオススメな点!

オススメな点!
  • 【AI追跡】常に中心にターゲットを捉える!
  • 【ジェスチャー操作】追尾もジェスチャーで操作可能!
  • 【すぐ使える!】専用アプリやBluetooth接続が不要!
  • 【持ち運び便利】ケース付きでコンパクトに収納可能!
ルーク
以下より、実際に使ってみてオススメな点を紹介いたします!

【AI追跡】常に中心にターゲットを捉える!

機能
ジンバル ジンバルタイプ: 着脱不可能
動作可動範囲: 横軸(パン): ±150°
構造上可動範囲: 横軸(パン): ±160°
最大速度: 120°/秒

OBSBOT ME(オブスボット ミー)

水平で±150°(300°)の範囲でパンが可能で、被写体を最速120°/秒で追うことが可能です!

撮影中に動き回ったとしても、必ず画角に収めてくれるため、撮影の撮り直しなどの手間も省けます!

ルーク
上の動画を見てもらえればわかりますが、しっかり被写体を追いかけてくれています!動きもスムーズでとても自然です!

【ジェスチャー操作】追尾もジェスチャーで操作可能!

顔の横でジェスチャーをすることでAI追跡機能のON / OFFの設定が可能です。
もちろんジェスチャーだけでなく、電源ボタンを押すことでも設定ができます。

ジェスチャー 機能
顔の右側でパー AI追跡起動 / 終了
電源が入っている状態で、ボタンを1回押す AI追跡起動 / 終了
ルーク
OBSBOT ME(オブスボット ミー)は横軸のみの追従となりますが、反応がとても良く、顔が見切れていてもしっかり追従してくれているのがわかります!

【すぐ使える!】専用アプリやBluetooth接続が不要!

【すぐ使える!】専用アプリやBluetooth接続が不要!
【すぐ使える!】専用アプリやBluetooth接続が不要!

実は、OBSBOT ME(オブスボット ミー)Bluetooth接続や専用アプリを起動しないで使うことができます!

スマホや小型カメラを取り付けたら、OBSBOT ME(オブスボット ミー)の電源を入れるだけで、AI追跡機能を使用することが可能なんです!

ルーク
煩わしいアプリ接続やBluetooth接続の手間がないので、使いたい時にすぐ使えるのが良い!

【持ち運び便利】ケース付きでコンパクトに収納可能!

取手付きで持ち運びも便利!
取手付きで持ち運びも便利!

最初から持ち運びケースがセットで付いているので、持ち運びにとても便利です!
また、付属の三脚から充電ケーブルまでセットで収納できるので、いつでもどこでも持ち運んで使えます!

ルーク
持ち物が多かったり、嵩張ると持ち運ぶ気力も無くなるので、この収納セットは嬉しいね!

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」のイマイチな点・注意点

イマイチな点・注意点
  • 上下追従には対応していない…
  • 追従機能に特化したスタンドなので、万人向けではない…
  • レンズはついてるが撮影はできない…
ルーク
以下より、実際に使ってみて、ちょっとイマイチかなーと思った点・注意点を紹介いたします!

上下追従には対応していない…

上下追従には対応していない…
上下追従には対応しておらず、角度調整も手動で行う必要がある。

OBSBOT ME(オブスボット ミー)は横軸のみ追従することができるスマホスタンドのため、上下の追従には対応していません。

さらに、上下の角度調整も手動で行う必要があります。

そのため、上下に激しく動くような撮影には向いていません。(至近距離で急に立ち上がったりなど…)

WEB会議などの用途でAI追従カメラを探しているのであれば、同メーカーの「OBSBOT TINY 4K(オブスボット タイニー ヨンケー))なら上下左右追従することが可能なので、そちらをお勧めします!

ルーク
上下左右追従できるようになったら敵なしのスマホスタンドになりそう!
テレワークのWEBカメラはコレで決定!AI追跡カメラ
テレワークのWEBカメラはコレで決定!AI追跡カメラ「OBSBOT Tiny 4K(オブスボット タイニー ヨンケー)」の使い方から使用感まで徹底レビュー!

追従機能に特化したスタンドなので、万人向けではない…

OBSBOT ME(オブスボット ミー)はAI追従機能に特化したスマホスタンドなので、そこに魅力を感じない方には必要ないかもしれません。

ただ、自分で動画を撮影したことがあって、

・一人で撮影すると重要な部分が見切れちゃう…
・カメラを動かしてくれる相方がいればなぁ…

という悩みを抱えたことがある人にはバッチリお勧めできるスマホスタンドです!

レンズはついてるが撮影はできない…

レンズはついてるが撮影はできない…
レンズはついてるが撮影はできない…

ぱっと見、OBSBOT ME(オブスボット ミー)自体にレンズがついているため、本体でも撮影ができるのかと勘違いしがちです。

本体についているカメラは、追従する人物を認識するためのカメラとなるため、録画機能などはついておりません。

あくまでも、撮影する機器は、本体にスマホや小さいカメラを設置して撮影することになります。

ルーク
スマホを使ったライブ配信などにはオススメですが、カメラとして使いたいと思っていた人などは、向いていないと思います。

スマホスタンド「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」のレビューまとめ

以上、「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」 のレビューでした!

早速結論!

  • 自撮りのアングルや画角に困っていた配信者などにオススメ!
  • 上下追従には対応していない…。
  • 本体に録画機能はついていない…。

上記のようにスマートフォンでライブ配信する方は「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」を購入すれば、抱えている悩みなどは解消できる、めちゃくちゃ使い勝手のいいスマホスタンドでした!

一方で、スマホでの撮影ではなく、AI追従するWEBカメラが欲しい!という方には同メーカーの「OBSBOT TINY 4K(オブスボット タイニー ヨンケー)」をオススメします!

ルーク
スマホでの撮影が多い方は「OBSBOT ME(オブスボット ミー)」
パソコンで撮影が多い方は「OBSBOT TINY 4K(オブスボット タイニー ヨンケー)」がオススメです!
テレワークのWEBカメラはコレで決定!AI追跡カメラ!

テレワークのWEBカメラはコレで決定!AI追跡カメラ「OBSBOT Tiny 4K(オブスボット タイニー ヨンケー)」の使い方から使用感まで徹底レビュー!

Amazonでお得に買う方法!

Amazonでお得にお買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージがオススメ!

ルーク
現金でチャージすれば、その度にチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからさらにお得になるよ!
お得なポイントキャッシュバックはこちら!コンビニ・ATM・ネットバンクが対象、1円単位から購入可能

Yahoo!ショッピングでお得に買う方法!

Yahoo!ショッピングでお得にお買い物をするなら、Yahoo!プレミアム会員の無料登録キャンペーンがオススメ!

ルーク
Yahoo!プレミアムに登録すると、Yahooプレミアム会員が最大2ヶ月無料&1000円相当のPayPayポイントがもらえちゃうのでお得です! さらに、プレミアム会員だけのクーポンやポイント高還元などもあるので、さらにお得に!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ルーク

ゲームや漫画情報やガジェット、お得情報をメインで紹介しているわんこ♂
要らぬ出費を避けるため、お得な情報をまとめたり、サービス比較が趣味!
お得に楽しく趣味を充実させる為、常日頃研究中!

近年で一番ハマったゲームは科学アドベンチャーシリーズ(シュタゲ、カオスチャイルド)。
今ハマっているゲームは原神とダンガンロンパ。

最近ハマってることは電子書籍ゲーム課金をお得に使うこと!

オススメな電子書籍サービスは、

ebookjapan(PayPay使えて還元率良い)
クランクイン!ビデオ(単純に購入するなら断トツで安い)
コミック.jp (無料で漫画を1350ポイント分楽しめる)
DMMブックス(欲しい漫画を一気買いするなら)

がオススメ!

アプリやゲーム課金はamatenというギフト券売買サービスで課金コストを下げてお得にゲーム課金をしています!

アプリ課金をお得にするならamaten!
https://amaten.com/

★ルークのブログへの意気込み★
・物を買うなら少しでもお得になった方が嬉しい!そんな情報を探して共有して行きます!
・知名度がなくても良い作品やお得なサービスはあるので、そういった知っ得情報の紹介を頑張る!

《いつも読んでくださりありがとうございます!by.ルーク》