サイト改修中のため、一部表示に崩れがある場合があります。

【8BitDo × 原神】重雲デザインのPC・スマホ対応のワイヤレスコントローラーをレビュー!【Ultimate 2.4G – Chongyun Edition】

【8BitDo × 原神】重雲デザインのPC・スマホ対応のワイヤレスコントローラーをレビュー!【Ultimate 2.4G - Chongyun Edition】

2023年12月18日に海外にて先行販売されていた8BitDoと原神のコラボコントローラー(重雲デザイン)が、ついに日本でも正式に発売されます!

このコントローラーは、コントローラー本体だけじゃなく、充電ドックから充電ケーブル、さらにはかわいい重雲くんのキーホルダーやマグネットなどのグッズもセットでついためちゃくちゃ満足感の高いコントローラーセットなんです!

ルーク
コントローラー本体も重雲くんカラーになっててかっこ可愛く仕上がってます!

Review Point!

原神ゲーマーは買って損無し!クオリティ良し・コスパ良しのコラボコントローラー!

  • オススメRecommend
    • 限定版と見紛うほどの精巧なクオリティ!
    • 充電用ドックなど豊富な付属品!
    • 背面ボタンが2つ実装済み!

  • イマイチNot good
    • プレステとキーの配置が違う…
    • スマホアプリでの設定ができない…
    • Android版の原神では使えない…

ルーク
スマホで原神をやっていて、コントローラーでプレイしたことない!という方にはかなりオススメ商品です!
PCやSwicthでも使えるので原神以外のゲームプレイヤーにもオススメ!
ご提供品

8BitDoとはどんなメーカー?

8BitDoとはどんなメーカー?
8BitDoとはどんなメーカー?

優れた互換性を備えた高品質のゲームコントローラーを経済的な価格で製造する

8Bitdoは、レトロなゲームコントローラーの製造に力を入れている、香港のメーカーです。
市場で最も高品質なレトロコントローラーを作っています。

8Bitdoのコントローラーシリーズは、アメリカ合衆国の技術系ニュースサイト「The Verge」から「素晴らしいレトロ風ゲームコントローラーの数々」と称賛されています。

ルーク
そんな高性能なコントローラーを製造しているメーカーさんが、原神の重雲をイメージしたコントローラを発売しました!
原神好きとしては無視できない商品です!!

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの外観

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー - Chongyun Editionの化粧箱
【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの化粧箱

まず、Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの化粧箱からチェックしていきます!

ルーク
原神とのコラボレーションのため、重雲くんがメインに印刷されたカッコイイデザインです!
化粧箱側面には【8BitDo × 原神】のロゴが刻印
化粧箱側面には【8BitDo × 原神】のロゴが刻印

箱の上部には、「8BitDo × 原神」のゴールドロゴが刻印されており、高級感を醸し出しています。

裏面にはスペック表が記載
裏面にはスペック表が記載

箱の裏面にはスペック表が記載されています。

正規品の印であるmiHoYoシールもしっかりあります
正規品の印であるmiHoYoシールもしっかりあります

また、miHoYoの公式正規品の印であるシールもしっかり貼られているため、正真正銘、正規ライセンスを獲得している商品になります!

ルーク
このシールがついている商品はめちゃくちゃ安心できます!

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの本体セット

スリーブを外し観音扉状になっている箱を開封すると、かわいいグッズが顔を出します。
スリーブを外し観音扉状になっている箱を開封すると、かわいいグッズが顔を出します。

重雲くんが描かれたスリーブを外して、さっそく中身を確認していきます!
観音開きタイプの箱を開けると、まずはオリジナルグッズが登場します!

おまけとは思えないクオリティ!
おまけとは思えないクオリティ!
キーホルダーやマグネット、充電ケーブルにアナログスティックカバーまで!
キーホルダーやマグネット、充電ケーブルにアナログスティックカバーまで!

コラボコントローラーのためだけに作られた重雲くんの限定グッズです。

付属品とは思えないグッズのクオリティで、かなり可愛いイラストのキーホルダーやマグネットが同梱されています。

ルーク
重雲くんファンの方なら、このグッズ目当てだけでも手に入れる価値はあります!
その下にはケースに包まれたコントローラーが。
その下にはケースに包まれたコントローラーが。

グッズの下には、コントローラーのケースが入っています。
ケースにも「8BitDo × 原神」のロゴがプリントされています。

ルーク
カラーも重雲くんを意識した、淡い水色とホワイトの組み合わせが可愛いです。
ケースを開けると、充電ドックとコントローラーがセットで収納可能!
ケースを開けると、充電ドックとコントローラーがセットで収納可能!

ケースの中には充電ドックとコントローラーが格納されています。

ルーク
コントローラーだけでなく充電ドックまでコラボデザインとなっており、8BitDoさんのこだわりが強く感じられます!
コントローラー本体
コントローラー本体
コントローラー本体背面
コントローラー本体背面

コントローラー本体は、アナログスティックも押し込めるタイプとなっているので、原神をはじめ、L3,R3ボタンに対応した操作も可能となっています。

また、初めから背面の拡張ボタンもついているため、改造やアタッチメントを取り付ける必要なしに、背面ボタンを使うことが可能です。

設定などについては公式のアプリケーションから設定を行う必要があります。

ルーク
カスタマイズ性に富んだ設定が可能なのが、8BitDoのコントローラーが人気な理由の一つです!
付属の充電ドックで充電可能
付属の充電ドックで充電可能

キャリングケースからドックとコントローラーを出した状態でも充電が可能です。

デスク周りでよくコントローラーを使う方は、こちらの方が取り出しやすく、インテリアとしても飾っておくことができるのでおすすめです!

背面にUSB-Cを差し込める
背面にUSB-Cを差し込める
充電中はドック底面が光ります
充電中はドック底面が光ります

また、ドック底面には充電中に光るギミックも搭載されており、ゲーマー心をくすぐる仕掛けも嬉しい点です!

ドックの裏面には蓋がついている
ドックの裏面には蓋がついている

また、ドック底面には蓋がついており、2.4GHzレシーバーが格納されています。

蓋を外すと、2.4GHzレシーバーが格納されている
蓋を外すと、2.4GHzレシーバーが格納されている
PCなどに接続することで、2.4GHz無線接続も可能
PCなどに接続することで、2.4GHz無線接続も可能

USBタイプのレシーバーなので、Bluetooth非搭載のデバイスや、コントローラーのレスポンスをよくしたいという方は2.4GHz無線接続で接続することも可能です。

ルーク
痒いところにしっかり手が届くコントローラーになっています!

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの付属品・スペック

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー - Chongyun Editionの付属品・スペック
【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionの付属品・スペック
項目 仕様
対応機種 パソコン (Windows 10以上)/Android (9.0以上)/iOS・iPadOS・Apple tvOS (16.3以上)/macOS (13.2以上)/Steam (Holo 3.4以上)/Raspberry Pi (Lakka, RetroPie, Recalbox, Batocera)
主な機能 2.4GHz無線接続/有線接続/背面ボタン/マクロボタン/マッピング/連射/振動/専用アプリでの設定 (Windows 10以上)
セット内容 コントローラー×1/充電ドック×1/2.4GHzレシーバー×1/USB充電ケーブル (USB A to Type-C)×1/アナログスティックカバー×4/キーホルダー×1/マグネット×1/収納ケース×1
サイズ 147×104×61.5mm
重量 236g
ケーブル長 約1m

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionのオススメな点!

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー - Chongyun Editionのオススメな点!
【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionのオススメな点!
オススメな点!
  • 【デザイン】限定版と見紛うほどの精巧なクオリティ!
  • 【コスパ】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!
  • 【充電】専用ケースにドックごと収納可能!充電もそのまま!
  • 【操作性】意図した動作をしっかり再現してくれる!
  • 【背面ボタン】拡張ボタンが2つ実装済み!
ルーク
ここからは実際に触ってみてオススメだと思った点について紹介していきます!

【デザイン】限定版と見紛うほどの精巧なクオリティ!

【デザイン】限定版と見紛うほどの精巧なクオリティ!
【デザイン】限定版と見紛うほどの精巧なクオリティ!

全体的なクオリティやデザインが素晴らしいため、限定品と勘違いする方も多いのですが、限定品ではないためいつでも購入することが可能なのは嬉しいポイントです!

ただ、通常の8BitDoのコントローラーと違い、十字キーがゴールドの金属素材を使用しており、見た目も質感もかなり高く仕上がっています!

また、アナログスティックカバーも重雲のスキルアイコンをモチーフとしてデザインされたものが4つ付いてくるので、原神ファンや重雲くんファンはめちゃくちゃ満足度の高いコントローラーに仕上がってます!

ルーク
見た目のクオリティがめちゃくちゃ高いので、使っていないときもデスクや棚に飾ったりと、視界に入るだけで満足感があります!

【コスパ】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!

【コスパ】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!
【コスパ】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!

プレイステーションの純正コントローラーは、コントローラー単品で8,000円くらいします。
コントローラーの調子が悪くなっても、「結構高いなー」と思って購入を躊躇してしまうことが多々あります…。

ですが、8BitDoのコントローラーは、

・充電ドック
・専用ケース
・充電用ケーブル
・重雲オリジナルグッズ

など諸々がセットで、税込8,000円くらいの超コスパの良いコントローラーです!

ルーク
専用デザインや充電ドックなど諸々ついて1万円以内なので、かなりコスパがいいです!
スマホだけでなくPCやNintendo swicthでも使えるので、このコントローラー一つで色々なゲームもプレイできちゃいます!

【充電】専用ケースにドックごと収納可能!充電もそのまま!

【セット】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!
【セット】充電用ドックから専用ケースまで豊富な付属品!

8BitDoのコントローラーは、専用ケースに充電ドックごと収納できてしまうので、持ち運びもかなり便利です!

キャリングケースの後ろ側に蓋がついており…
キャリングケースの後ろ側に蓋がついており…
ケースにドックとコントローラーを入れたまま充電可能!
ケースにドックとコントローラーを入れたまま充電可能!

さらに専用ケースの後ろ側には蓋がついており、外すことでケースに入れた状態でもドックへケーブルを挿すことが可能で、ケースにしまった状態でも充電ができてしまう画期的な形をしています!

ルーク
よく外出先で使用する方はいちいちケースにしまったりしなくていいし、埃などからデバイスを守りたい方はかなりオススメな構造ですね!

さらに、充電ドックに置くと自動的に電源がオフになって充電を開始してくれますし、ゲームプレイ時にドックから持ち上げるだけで電源がONになるため、手軽に使用できる点もかなり嬉しいです!

ルーク
ただ、原神で使う場合は、いちいち操作設定をコントローラーに変えないといけないのが少し面倒くさいです!笑

【操作性】意図した動作をしっかり再現してくれる!

【操作性】意図した動作をしっかり再現してくれる!

PS4やPS5の純正コントローラーを使っていて多々思うことが、アナログスティックが壊れやすいという点。
動かしていないのに動いてしまったり、左に倒したはずなのに左下を選択してしまったりと、意図していない動作を引き起こすことがあります。

これが地味にストレスなんですよね…。

しかし、8BitDoのコントローラーに変えてからは、勝手に動くことや、左に倒したら左など、自分の意図した動作がしっかりとコントローラーに伝わるので、キーの配置が違うという点以外での操作性のストレスがかなりなくなりました!

ルーク
プレステの純正コントローラーが年季の入ってるものだから…という点も否めないですが、現状ではかなりキビキビした操作性なので、お気に入りです!

【背面ボタン】拡張ボタンが2つ実装済み!

【背面ボタン】拡張ボタンが2つ実装済み!
【背面ボタン】拡張ボタンが2つ実装済み!

改造コントローラーなどでよくある背面ボタンをはじめから実装しています!
専用アプリなどを用いて、コマンドを登録可能になっています!

原神ではあまり使わなそうですが、他のPCゲームや操作が複雑なゲームにおいてはかなり役に立ちそうですね!

ルーク
何を登録しようか考えていたのですが、後述する理由でまだできていません…!

【8BitDo × 原神】Ultimate 2.4G ワイヤレスコントローラー – Chongyun Editionのイマイチな点・注意点!

イマイチな点・注意点!
  • プレステのコントローラとはキーの配置が違う…。
  • スマホアプリでの設定ができなかった…。
  • Android版の原神では使えない…。
ルーク
ここからはちょっとイマイチかも…と思った点や、注意点について紹介していきます。

プレステのコントローラとはキーの配置が違う…。

プレステのコントローラとはキーの配置が違う…。
プレステのコントローラとはキーの配置が違う…。

今まで、プレイステーションの公式コントローラーで遊んでいました。

8BitDoのコントローラーと、純正コントローラーでは、十字キーと左アナログスティックの位置がまるっきり違う位置にあるため、最初のうちは混乱していました!

使っていくうちに慣れてきて問題なく操作できるようにはなりましたが、初めのうちはコントローラーをみないと十字キーがうまく押せず、キャラクター切り替えの操作がかなりおぼつかなかったです!笑

ルーク
個人差あるかと思いますが、結構操作感が変わってくるので、注意が必要な部分かなと思います!

スマホアプリでの設定ができなかった…。

スマホアプリでの設定ができなかった…。
スマホアプリでの設定ができなかった…。
8BitDo Ultimate Software

8BitDo Ultimate Software

8BitDo無料posted withアプリーチ