【Oladance Wearable Stereo レビュー】Amazonで販売開始!耳を塞がないウェアラブルステレオ【音漏れは大丈夫?】

【Oladance Wearable Stereo レビュー】Amazonで販売開始!耳を塞がないウェアラブルステレオ【音漏れは大丈夫?】

こんにちは、ルークです。

昔から、仕事や作業中にはイヤホンで音楽を聴きながら作業するのが好きなのですが、悩みがあるんです。

  • 長時間つけていると耳が痒くなったり、痛くなる…
  • イヤホンを外したり、位置調整したりで、意識がイヤホンに向いてしまい、集中力が途切れる…

似たような悩みを持つ方は結構多いかと思うのですが…

ルーク
そんな僕と同じような悩みを持つ方に朗報!
耳が痛くならない高音質なイヤホンを見つけました!!

そこで、今回はクラウドファウンディングサイト「Makuake」で1億円を突破したOladance Wearable Stereoをご紹介します。

耳を塞がない「ウェアラブルステレオ」で、長時間つけていても耳が痛くならない、オープンイヤーワイヤレスイヤホンです。

すでにプロジェクトは終了しており、現在はAmazonにて販売中です。

今回、Oladance様から商品をご提供して頂く機会をいただけたので、「Oladance Wearable Stereo」を、僕が愛用している「AirPods Pro」と比較してお薦めできる点や、イマイチだなぁと思う点を紹介させていただきます!

早速結論!

  • カナル型で耳にイヤホンを入れるのが痛い方にオススメ!
  • 一日中つけててもめちゃくちゃ快適!
  • 2台目の違うシチュエーションで使うメイン機として最適!
  • 音量によっては音漏れもするかも…
ルーク
外出時にイヤホンつけて歩いていると、どうしても周りの環境音が聞こえづらく「怖いなー」と思うことがありましたが、「Oladance Wearable Stereo」なら、耳元にスピーカーがあるようなイメージなので、周りの音も音楽も楽しめるので、ウォーキングやランニング、犬の散歩などにもめちゃくちゃオススメです!
ご提供品

Oladance Wearable Stereoの外観

Oladance Wearable Stereoの化粧箱

Oladance Wearable Stereoの化粧箱

化粧箱は段ボール紙のような蓋に光沢のあるロゴが刻印されています。
底は蛍光色の黄緑がアクセントになっており、爽やかな印象です。

上下に箱を開けると本体が出てきます。

上下に箱を開けると本体が出てきます。

上下にスッと開けるタイプの箱で、少し開けづらいですが、本体は丁寧に梱包されていました。

上蓋にはクイックガイドなどの説明書が収納されています。

上蓋にはクイックガイドなどの説明書が収納されています。

本体の下には充電用ケーブルが収納されています。

本体の下には充電用ケーブルが収納されています。

箱の上蓋の裏側にはクイックガイドなどの説明書が収納されています。
また、本体の下に充電用のUSBケーブルが収納されています。

Oladance Wearable Stereoの付属品・スペック

Oladance Wearable Stereoの付属品

Oladance Wearable Stereoの付属品

Oladance仕様表
製品名Oladance Wearable Stereo(オーラダンス・ウェアラブル・ステレオ)
ドライバーØ16.5mmダイナミック型
Bluetoothバージョン5.2
オーディオコーデックSBC
防水防塵性能IPX4
充電ポートUSB Type-C
充電時間(フル充電)2時間
最大持続時間16時間
最大持続時間94.4時間(オプションの充電ケース使用時の合計時間)
サイズ(本体)58×40×20mm
サイズ(プラグイン充電ケース)130×48×26.5mm
重量(プラグイン充電ケース)60g
重量(本体)12.7g(片側)
バッテリー容量(本体)160mAh(片側)
カラーInterstellar Blue(ブルー)
Space Silver(シルバー)
Martian Orange(オレンジ)
Cloud White(ホワイト)
付属品Type-C充電ケーブル、プラグイン充電ケース(バッテリー非搭載)、クイックスタートガイド
生産国中国

Oladance充電ケース

Oladance充電ケース

Oladance充電ケース

オプション品となりますが、バッテリー搭載型の充電ケースもあります。
この充電ケースを併用すると、最大94.4時間も使用可能になります!

ルーク
移動中に充電したい、長時間使いたいという方は購入必須です。
Oladance充電ケース 仕様表
製品名Oladance充電ケース
バッテリー容量2550mAh
入力5V/2.5A
出力5V/0.6A
充電ポートType-C
充電時間(フル充電)3時間
重量119g
サイズ87×77×33mm
カラーBlack(ブラック)
生産国中国

Oladance Wearable Stereoのオススメな点

Oladance Wearable Stereoのオススメな点

Oladance Wearable Stereoのオススメな点

メリット
  • つけていることを忘れるほど軽量で装着感も抜群!
  • 16.5mmの超大型ダイナミックドライバーで圧倒的臨場感!
  • 16時間の超長時間再生を実現!
  • 4色のカラー展開!
  • 専用アプリでイコライザーの設定やタッチ操作など変更可能!
ルーク
実際に使ってみてよかった点、オススメな点を紹介していきます!

つけていることを忘れるほど軽量で装着感も抜群!

つけていることを忘れるほど軽量で装着感も抜群!

つけていることを忘れるほど軽量で装着感も抜群!

本記事を執筆中にも、実際に「Oladance Wearable Stereo」を使用しながら書いていました。

これまではAirpods Proなどのカナル型イヤホンを使用していたのですが、だんだんと耳に違和感や痛みが発生してくるため、適宜イヤホンを外したり、位置を調整しなおしたりなど作業を中断されるシーンが多々ありました。

ルーク
ですが、Oladance Wearable Stereoの場合、耳にかけているだけなので、耳は痛くならないし、重量もつけていることを忘れるくらい軽量のため、作業に集中することができました!

装着感は圧迫もなく軽めですが、頭を振ったりしてみても落ちる雰囲気はありません。

ただ、今のご時世、マスクをつけている方が多いかと思いますが、マスクを取り外したりする際に、ポロッと落ちてしまうことがあるので、少し注意が必要です。

ルーク
外の音が聞こえるからと言って、音楽が聞こえづらくなるわけではない、いい塩梅でバランスの取れた音楽体験をすることができます!

16.5mmの超大型ダイナミックドライバーで圧倒的臨場感!

16.5mmの超大型ダイナミックドライバーで圧倒的臨場感!

16.5mmの超大型ダイナミックドライバーで圧倒的臨場感!

AirPods Proなど、よくあるカナル型のイヤホンのドライバーサイズは大体4〜5mmくらいが一般的ですが、「Oladance Wearable Stereo」は耳に入れることがないため、16.5mmの超大型ダイナミックドライバーを採用しています。

ルーク
これが耳元でスピーカーを鳴らしているような聴き心地の正体ですね!
本当に音の広がりが凄くて、臨場感が半端ないです!

16時間の超長時間再生を実現!

大容量バッテリーはスピーカーと荷重バランスを取るように配置

大容量バッテリーはスピーカーと荷重バランスを取るように配置

バッテリーはイヤホンのスピーカーとバランスを取る形で耳の後ろに当たる部分に搭載されています。

この大きなバッテリーのおかげで、16時間という超長時間再生を実現可能としています!

この記事を書いている間も、外に買い物に行く際もずっと付けっぱなしでいましたが、バッテリー残量70%を切ったことがありません!笑

オプション品のバッテリーケースと併用すると、最大94.4時間も使用可能になるので、メインで持ち歩きたい人は購入必須ですが、無くても十分バッテリーは持つと思います!

ルーク
16時間というと1日8時間くらいフルで使ったとして、充電し忘れてももう1日分は余裕でいけますね!

4色のカラー展開!

4色のカラー展開!

4色のカラー展開!

カラーは4色展開でブルー・ホワイト・オレンジ・シルバーがあります。

ワイヤレスイヤホンでもオレンジ色は珍しいと思うので、オレンジ色が好きな方にもオススメです!

ルーク
僕はブルーを選びました!
深みのある濃いブルーで高級感があります。

専用アプリでイコライザーの設定やタッチ操作など変更可能

Oladance

Oladance

Oladance無料posted withアプリーチ

専用アプリでイコライザーの設定もl変更可能

専用アプリでイコライザーの設定もl変更可能

専用アプリでタッチ操作の変更可能

専用アプリでタッチ操作の変更可能

Oladance専用アプリ音質やタッチジェスチャーの調整が可能です。
タッチジェスチャーはデフォルトで下記の内容が設定されています。

タッチジェスチャー
メディアのコントロール電話のコントロール
1回タップ再生/一時停止電話に出る
2回タップ右 - 次の曲/左 - 前の曲通話の終了/通話拒否
3回タップ音声アシスタント操作なし
スライド前へスライド – 音量アップ/後ろへスライド – 音量ダウン
ルーク
このままの設定でももちろん使えますが、自分に馴染んだ設定にも変更可能です!

Oladance Wearable Stereoのイマイチな点

ちょっとイマイチ
  • ワイヤレス充電には非対応
  • たまに音割れや接続が切れることがある…
  • 周りが静かな場所では音漏れするかも…
  • 装着時、タップする位置がイマイチわかりずらい…
ルーク
ここからはちょっとイマイチかも…と思った点を書いていきます!

ワイヤレス充電には非対応

充電プラグはUSB-Cで充電中はランプが白く点滅します。

充電プラグはUSB-Cで充電中はランプが白く点滅します。

Oladance Wearable Stereo」は残念ながらワイヤレス充電には対応しておりません。

付属のUSB Type-Cのケーブルをケースに挿して充電する必要があります。

ルーク
今は割とワイヤレス充電が主流なので、いちいちケーブル差すのは少し煩わしいですね…。
別売りの充電ケースも有線での充電になります。

たまに音割れや接続が切れることがある…

スマホをいじったりしていると、たまに音割れのようなノイズが入ることがありました。

突然「ブチッ」となるため、あまり心地良い音ではないですが、いつ、どんなときになるのかは現在調査中です。

ルーク
ファームウェアのバージョンを最新にアップデートしたところ、改善されたような気がします!
同じような症状でお悩みの方は、バージョンアップをしてみてください!

接続が途切れる問題ですが、公式アプリを起動したり、バックグラウンドで起動してるブツブツ途切れる可能性が高いと感じました。

ルーク
頻繁に途切れるようであれば、アプリを完全に終了してみることをお勧めします。

周りが静かな場所では音漏れするかも…

オープンイヤー型なので、カナル型のイヤホンに比べると音漏れはあります。

例えば、雑音の多い外から静かな室内に入った場合などです。

ですが、その場その場によって適した音量に調整すれば、全然問題なく、快適に過ごせるかと思います。

僕の場合は、図書館や静かなカフェなどでは、Airpods Proに切り替えて使用しています。
イヤホンを複数持っている方は、使い分けるのも良いと思います。

ルーク
外では大きめの音量、室内に入ったら少し小さくするなどの配慮が必要かもしれません!

装着時、タップする位置がイマイチわかりずらい…

装着時、タップする位置がイマイチわかりずらい…

装着時、タップする位置がイマイチわかりずらい…

イヤホン側面にタッチすると、ジェスチャーが起動し、再生や一時停止、次の曲へスキップなどができるのですが、このタップ位置がイマイチ慣れません。

これは、通常耳に入れるイヤホンですが、「Oladance Wearable Stereo」の場合は、耳に被せている状態なので、直感的にタッチ部分がわかりづらいのかなと思いました。

ルーク
初めのうちは、2回タップで次の曲へスキップしようとしたら、場所がわからず3回タップしてしまい、Siriが起動…ということが多々あるので、3回タップの機能は外してもいいかもしれません!
でも使っていくうちに慣れる範囲です!

Oladance Wearable Stereoを使用している方の口コミや評判!

ルーク
実際に使用している方も好評価のコメントが多かったです!

Oladance Wearable Stereoの気になる質問

Oladance Wearable StereoとAirpods Proならどっちがオススメ?

Oladance Wearable StereoとAirpods Proならどっちがオススメ?

Oladance Wearable StereoとAirpods Proならどっちがオススメ?

一言で言うなら、用途が違うのでどっちもオススメです!

Oladance Wearable Stereoは耳にかけるだけなので、圧迫感や痛みがなく、開放感のある音楽を聞くことができます。

ルーク
例えば、テレワークで部屋で仕事しているけど、「家族からの呼びかけには答えたい方」や、「スピーカーで音楽を流せない方」などにはピッタリなイヤホンです。

一方、Airpods Proはノイズキャンセリングが素晴らしくうるさい場所でも「スッ」とノイズを消してくれるため愛用しています。

ノイズが多いファミレスや、カフェなどで利用するには、とても重宝します。
ですが、長時間使っていると、耳が痛くなってきたりと、あまり長い時間は使えません。

初めての一台に「Oladance Wearable Stereo」というよりは、2台目の違うシチュエーションで使うメイン機という考えで購入するのがオススメです!

ルーク
これまで使っていたイヤホンに痛みや痒みなどを感じている方は、間違いなく「Oladance Wearable Stereo」を使ってみると感動するはずです!

Oladance Wearable Stereoに音の遅延はある?

結論から言うと、Youtubeなどの映像コンテンツでは気にならないですが、ゲームでは多少遅延するので気になる方もいるかもしれません。

ルーク
ゲーム目的で購入を考えている方は注意が必要です!

Oladance Wearable Stereoにホワイトノイズはある?

他の方のコメントを見てみるとホワイトノイズが気になるという声がありました。

普段は、Amazon music Unlimitedで音楽を聴いていますが、自分の環境ではホワイトノイズは全く感じません。

ルーク
音源や個体差によるものなのでしょうか…?

Oladance Wearable Stereoレビューまとめ

Oladance Wearable Stereoレビューまとめ

Oladance Wearable Stereoレビューまとめ

以上、Oladance Wearable Stereoのレビューでした。

結論!

  • カナル型で耳にイヤホンを入れるのが痛い方にオススメ!
  • 一日中つけててもめちゃくちゃ快適!
  • 2台目の違うシチュエーションで使うメイン機として最適!
  • 音量によっては音漏れもするかも…

耳に入れるタイプのイヤホンとは違い、耳に引っ掛けるだけなので、ワイヤレスイヤホンをよく使っていて、耳が痒くなったり、痛くなったりする方には本当にオススメです!

今回ご紹介した「Oladance Wearable Stereo」Amazonで取り扱っており、現在3000円OFFクーポンが利用できるのでお得に購入することが可能です!

ルーク
仕事中や家事をするときにも「Oladance Wearable Stereo」をつけて作業していますが、軽いし装着感もかなり良いので、本当に付けてることを忘れるくらい快適です!
肝心の音質も空間を拡がるような臨場感があり、カナル型イヤホンとは違った感覚を楽しむことができます!

Amazonでお得に買う方法!

Amazonでお得にお買い物をするなら、Amazonギフト券のチャージがオススメ!

ルーク
現金でチャージすれば、その度にチャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからさらにお得になるよ!
お得なポイントキャッシュバックはこちら!コンビニ・ATM・ネットバンクが対象、1円単位から購入可能

Yahoo!ショッピングでお得に買う方法!

Yahoo!ショッピングでお得にお買い物をするなら、Yahoo!プレミアム会員の無料登録キャンペーンがオススメ!

ルーク
Yahoo!プレミアムに登録すると、Yahooプレミアム会員が最大2ヶ月無料&1000円相当のPayPayポイントがもらえちゃうのでお得です! さらに、プレミアム会員だけのクーポンやポイント高還元などもあるので、さらにお得に!


知ってるとお得

ゲーム

電子書籍

映画

アニメ

原神

ABOUTこの記事をかいた人

ゲームや漫画情報やガジェット、お得情報をメインで紹介しているわんこ♂
要らぬ出費を避けるため、お得な情報をまとめたり、サービス比較が趣味!
お得に楽しく趣味を充実させる為、常日頃研究中!

近年で一番ハマったゲームは科学アドベンチャーシリーズ(シュタゲ、カオスチャイルド)。
今ハマっているゲームは原神とダンガンロンパ。

最近ハマってることは電子書籍ゲーム課金をお得に使うこと!

オススメな電子書籍サービスは、

ebookjapan(PayPay使えて還元率良い)
クランクイン!ビデオ(単純に購入するなら断トツで安い)
コミック.jp (無料で漫画を1350ポイント分楽しめる)
DMMブックス(欲しい漫画を一気買いするなら)

がオススメ!

アプリやゲーム課金はamatenというギフト券売買サービスで課金コストを下げてお得にゲーム課金をしています!

アプリ課金をお得にするならamaten!
https://amaten.com/

★ルークのブログへの意気込み★
・物を買うなら少しでもお得になった方が嬉しい!そんな情報を探して共有して行きます!
・知名度がなくても良い作品やお得なサービスはあるので、そういった知っ得情報の紹介を頑張る!

《いつも読んでくださりありがとうございます!by.ルーク》