サイト改修中のため、一部表示に崩れがある場合があります。

【待望のGoogle TV搭載!】Dangbei Atom レビュー!薄さ 4.75cmの超薄型スマートレーザープロジェクター!【1,200 ISOルーメン/Full HD】

【Google TV 搭載!】Dangbei Atom レビュー!薄さ 4.75cmの超薄型スマートレーザープロジェクター!【1,200 ISOルーメン/Full HD】

「Dangbei Atom」のイマイチな点・注意点

イマイチな点・注意点
  • アジャスター機能がないので三脚は必須…
  • 天井投影時、手動で台形調整は必須かも…
  • 外部入力の切り替えが少し面倒…
  • 部屋を真っ暗にして使うとかなり明るい…
ルーク
ここからは実際に使ってみて感じた、イマイチな点・注意点などを紹介します…!

アジャスター機能がないので三脚は必須…

「Dangbei Atom」の底面
「Dangbei Atom」の底面

これまでのレビューしてきたDangbeiのプロジェクターには底面にゴム足などにアジャスター機能がついていたので、三脚がなくても微妙な角度調整が可能だったのですが、「Dangbei Atom」の底面は滑り止め用のゴムがついているだけなので、角度調節ができません

ルーク
壁面に映すだけなら、本を積み重ねたりして高さ調整などは可能ですが、天井投影も使いたい!と言う場合は三脚などのものが必要です…。

なので、僕はプロジェクター用三脚を購入しました!

プロジェクター用三脚を購入!
プロジェクター用三脚を購入!

形状がおしゃれでカラーもメタリックなブラックのため、「Dangbei Atom」にピッタリだなぁと思っていたのですが…高さが足りずに45°くらいまでしか調整ができませんでした…!笑

アジャスター機能がないので三脚は必須…
アジャスター機能がないので三脚は必須…
背面にコードが挿さることを考慮すると45度くらいまでしか角度調整できず…
背面にコードが挿さることを考慮すると45度くらいまでしか角度調整できず…

そこでさらに高さを出すために、延長ポールを購入しました!
コンパクトではありますが、最大約290mmまで伸縮可能なため、90°の天井投影もバッチリでした!

延長ポールを追加購入!
延長ポールを追加購入!
高さ調整も可能!
高さ調整も可能!

この二つの組み合わせで、天井投影も可能になりました!

90度までの角度調整ができて、天井投影も可能に!
90度までの角度調整ができて、天井投影も可能に!
ルーク
これまでのDangbeiのプロジェクターは重く大きいシリーズが多かったですが、「Dangbei Atom」は薄く軽量なため、卓上における小さな三脚でも天井投影も簡単にできるので、一つ用意しておくことをお勧めします!

天井投影時、手動で台形調整は必須かも…

天井投影もバッチリ綺麗に映ります!
天井投影もバッチリ綺麗に映ります!

何度か天井投影して寝ながらアニメや映画を楽しみましたが、かなり綺麗に映ります!

ルーク
Steins;Gateは何度も見返しているくらい好きな作品ですが、寝転びながら見れるのは最高!!
自動調整だと変な形に調整されてしまう…
自動調整だと変な形に調整されてしまう…
その後手動で調整すれば、綺麗な形に調整は可能!
その後手動で調整すれば、綺麗な形に調整は可能!

ですが、壁面投影時よりも天井投影時だと自動台形調節機能が甘く、思った通りの場所や形にならなかったことが多かったです。

ルーク
左側の棚に置いて右に角度をつけた状態で投影しています。
自動では変な形になってしまったのですが、手動で調節すれば、きちんと長方形になってくれました!
画質や明るさなどは申し分ないので、迫力のある映像体験が可能です!

外部入力の切り替えが少し面倒…

外部入力の切り替えが手動なので少し面倒…

PS4に繋げてゲームもしていますが、自動的に外部入力を読み込んで切り替えてくれる機能がありません。(自動で電源ONはあるみたいですが…)

ただ「Dangbei Atom」では、ホームボタンを長押しすることで、ダッシュボードの設定画面にショートカット移動することができ、そこから外部入力切り替えが可能となっています。

なので、リモコンからいちいち外部入力切り替えをしなくてはいけないので、少し面倒くさいです。

ルーク
他メーカーのプロジェクターではゲームの電源をつけた際に自動で切り替わってくれたり、ゲームの電源を落とすと自動的にチャンネルが戻ってくれたりしたので、少し使いづらいかも…と思ってしまいました。

部屋を真っ暗にして使うとかなり明るい…

イマイチな点ではないのですが、かなりディスプレイの輝度が強く明るいため、部屋を真っ暗にして使うと眩しいくらいに明るく、部屋全体も照らされます!笑

特に白いシーンなどが写り続けていると、目が痛くなるくらい眩しいです!

手動で明るさも調整できるのですが、昼間使用する際は輝度をマックスにしないと観づらいし、かといって夜中は明るいし…といった輝度の設定の手間が少し面倒くさかったです。

ルーク
基本的に夜中しか使わない!という方で明るいなーと感じた方は、少し暗めに設定しておくといいかも知れません!

「Dangbei Atom」でゲームはできる?

「Dangbei Atom」はバッチリゲームプレイ可能!

結論から言うと、バッチリゲームプレイ可能です!
今回はPS4からHDMI分配器を通った後、プロジェクターに接続しています!

なので、ディスプレイとプロジェクターに同時で出力されている映像を見比べることができましたが、特にコントローラーの遅延も感じませんし、かなり発色も美しく、大画面でゲームプレイできるので、ゲームプレイをしたいと考えている人にもオススメです!

ルーク
ただ、小さな文字は少しつぶれてしまって読みにくい印象を受けました。
アニメや映画では感じなかったので、HDMIなどの外部入力時に少し画質が落ちるかもしれません…。

まとめ|「Dangbei Atom」のレビュー

以上、DangbeiのGoogleTVを搭載した新しいプロジェクター「Dangbei Atom」のレビューでした!

ルーク
下記のような人にはかなりオススメできるプロジェクターです!
オススメRecommend
  • Netflixユーザーの方!
  • 薄型で軽量なプロジェクターが欲しい!
  • 3Dコンテンツを大画面で楽しみたい!
  • Google TV搭載のプロジェクターが欲しい!

アニメや映画、ゲームを「Dangbei Atom」を使って堪能しましたが、薄くて軽量なため、違う部屋へも簡単に移動できます!

さらに、プロジェクター用三脚を使えば、壁面から天井へも簡単に切り替えられるので、自分のお部屋の環境に合った使い方ができるので、初めてのプロジェクターの人にも使いやすく、場所を選ばない、かなりお勧めできるプロジェクターだなと思いました!

これだけ色々なコンテンツを楽しめて、お手入れなしでも30,000時間の長時間駆動が可能で、薄型軽量な「Dangbei Atom」ですが、お値段は発売日現在、134,800円(税込)となっています。

お得な21,000円OFFクーポンなども配布されていて、11万円ちょっとになりますが、もし僕の友人が10万円未満のプロジェクターを検討しているなら、「もうちょっとだけ予算を足して「Dangbei Atom」はどう?」と素直に提案できるくらい、満足度の高いプロジェクターでした!

ルーク
プロジェクターが一台あるだけで、あのアニメとか映画見ようかなーとか、知らなかった世界に触れるやすくもなりますし、何よりおうち時間のQOLが爆上がりします!!
おうち時間が増えたテレワークの方にもかなりオススメなプロジェクターでした!
【革新的なGTVシステム・Googleアシスタント対応】Dangbei Atom ホームプロジェクター 小型 フルHD 1080P Google TV公式搭載【1200 ISO ルーメン/Dolby Audio採用/最大180インチ対応/10Wスピーカー/オートフォーカス機能/ズームイン機能/HDR10/静音】
Dangbei

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ルーク

ゲームや漫画情報やガジェット、お得情報をメインで紹介しているわんこ♂
要らぬ出費を避けるため、お得な情報をまとめたり、サービス比較が趣味!
お得に楽しく趣味を充実させる為、常日頃研究中!

近年で一番ハマったゲームは科学アドベンチャーシリーズ(シュタゲ、カオスチャイルド)。
今ハマっているゲームは原神とダンガンロンパ。

最近ハマってることは電子書籍ゲーム課金をお得に使うこと!

オススメな電子書籍サービスは、

ebookjapan(PayPay使えて還元率良い)
クランクイン!ビデオ(単純に購入するなら断トツで安い)
コミック.jp (無料で漫画を1350ポイント分楽しめる)
DMMブックス(欲しい漫画を一気買いするなら)

がオススメ!

アプリやゲーム課金はamatenというギフト券売買サービスで課金コストを下げてお得にゲーム課金をしています!

アプリ課金をお得にするならamaten!
https://amaten.com/

★ルークのブログへの意気込み★
・物を買うなら少しでもお得になった方が嬉しい!そんな情報を探して共有して行きます!
・知名度がなくても良い作品やお得なサービスはあるので、そういった知っ得情報の紹介を頑張る!

《いつも読んでくださりありがとうございます!by.ルーク》