【原神 好感度】スメールで登場するキャラクターについてや関係性まとめ【カーヴェ・ディシア・セノなど】

【原神 好感度】スメールで登場するキャラクターについてや関係性まとめと相関図【カーヴェ・ディシア・セノなど】
レオ
★更新内容履歴★
ファルザン・放浪者の好感度まわりを追加。

こんにちは!れおです!

原神はキャラクター好感度誕生日メール等、キャラクターを深掘りできる情報も沢山準備されていて面白いですよね!

レオ
このページは「スメール」のキャラクターが、原神の登場キャラクターについて語っている内容をまとめたページです。
  • スメールのキャラクターの好感度まわりの情報が知りたい!
  • 例えば、ティナリは他のキャラクターからどんな印象を持たれているか等…
    他のキャラクターが特定のキャラクターについて語る印象の内容について知りたい!
  • キャラクター好感度を上げ方貰える好感度ポイントが知りたい!
メモ
  • キャラクターの好感度周りの画像やボイス動画を掲載しているページではありませんのでご注意下さいませ。
公式からグッズを購入していますか?原神グッズの偽物にご注意を!

【原神 グッズ】公式アクリルスタンドのレビューと公式ショップの見分け方・新商品の紹介!【偽物・非公式・転売品に注意】

2021.05.29

【原神】グッズは公式から購入の方が安い!原神公式グッズまとめ。ボンボン爆弾マグカップやアクリルスタンドも!【予約必須!】

2020.11.25
レオ
各国のキャラクターの好感度周りや誕生日、オリジナル料理、神の目についてなど…攻略・育成以外のページは最下部へ移動致しました!
各国のキャラクターの好感度情報や誕生日、神の目など攻略以外の情報はこちら

目次

【原神 好感度】コレイについて

コレイ
キャラ名自身について
コレイコレイ■コレイについて·パトロール
スメールに来る前、野外をさすらっていた時期がある。
食べられるものも、食べられないものもたくさん食べたから、野外には慣れてるって言えるかも。
だから、ここに来てからはパトロールの仕事をし始めたんだ。
もし「野外サバイバル」って科目があれば、及第点をとれる自信があるよ…えっと、筆記テストがない限りは。

■コレイについて·学習
え?毎日何を学習しているのかって?
すごい師匠の元で勉強してるからには、何か奥深いことを学んでいるに違いない?
…えっと…その…『テイワット文字を学ぼう』なんだけど…

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「コレイ」への反応

キャラ名キャラへの反応
ティナリティナリここに連れて来られたばかりの時、あの子は文字すら読めなかったんだけど、何も問題はなかった。
真面目に勉強して、ぐんぐん上達していったんだ。ただ、医術を身につけるには、まだまだかな。
それにあの子は時々、自分自身にプレッシャーをかけてしまうところがあるんだよね…君もあの子をサポートしてあげてくれない?
この通り、師匠からのお願いだ。
セノセノ以前、あいつの身体に巣くう魔神の残滓を封印するのを助けたんだが…封印の過程ではあいつにひどい苦痛を味わわせてしまった。
それは恐らく、死にも勝るほどだったろう。よく耐えてくれた。
ニィロウニィロウ彼女はたまに私の舞台を見に来てくれるんだ。とても熱心な見習いレンジャーだよ。
それから、迷子にならないように注意してくれたこともあったな。でも、どうしてだろう?道に迷ったことなんてないのに…
ナヒーダナヒーダ彼女のことは聞いたことがあるわ。
そのタフな精神は宝石のように輝いていて、目を奪うものだった。
あまりにも多くのことを経験してきたのね…彼女がスメールの豊かな緑に守られ、普通の女の子と同じように健康に成長できることを祈っているわ。
ファルザンファルザンコレイか…あの子は師を尊敬する上に、努力家で勉強熱心…本当に完璧な生徒じゃ!
ああいう子に対しては、優しく励ましてやるべきなのに…ティナリのやつめ、あんな厳しくする必要があるんじゃろうか?
まったく…何とかしてあの子をワシのところに引き込まんと…オホン!
いやいや…先輩として…今の若者の勉強環境をどうにか改善せねば、と言いたかったのじゃ…

【好感度ボイス】コレイを知る

タイトル内容
コレイを知る1あたしのこと?もしスメールに来る前のことを聞きたいのなら、うーんと、その…手紙でアンバーに聞いてみたら?
あっ、やっぱりダメだ。もし騎兵隊長のガイアに知られたらおしまいだ…うん、彼なら絶対気づく!
や、やっぱりあたしから言うよ、ふぅ——ごめん!やっぱりもう少し心の準備をさせてくれ…
コレイを知る2モンドにいたとき、アンバーたちに言っちゃいけないことをたくさん言ってしまった。
今思い出してもそのことが恥ずかしいんだ…もう、あたしったら、なんであたしを助けようとしてくれた人たちにあんなことを言ったんだって!
あのとき、みんなはあたしのことをどう思ってたのか?考えるだけで…うぅ、ごめん、今日はこの辺にしてくれないか?
そうじゃないと、明日になったら…きっと今言ったことを後悔してしまうから。
コレイを知る3「魔鱗病」のせいで、あたしは治療のために「博士」のところに送られた…いや、あれは治療なんかじゃなく、「実験」だった。
ああいう環境に長くいると、こう思うようになった——自分は、何か悪いことでもしたのか。
なんで誰も助けてくれないんだって…そうやって、だんだん「ファデュイ」以外の人たちも恨むようになった。
思えば…本当に幼稚だったと思う。
コレイを知る4準備中
コレイを知る5準備中

【原神 好感度】ティナリについて

ティナリ
キャラ名自身について
ティナリティナリ■ティナリ自身について·専攻
学生時代は生論派で、専攻は植物学だった。
卒業後は教師として残ることを先生には期待されてたんだけど、正直、もっと自由な環境で研究したかったんだよね。
それに、教令院のやり方には賛同できない部分がある。
幸い、先生も強要はして来なかった——まあ、されても無駄だったけど。

■ティナリ自身について·一族
僕の一族は人付き合いが嫌いだって思われてるけど、それもしょうがないことさ。
もともと数が少ないし、そのほとんどが学者で研究のために奔走してるから、あまり姿を見かけない。
僕の父も昆虫学者で、最近は砂漠で甲虫の進化の歴史を研究してるみたいなんだけど…僕は遠慮したいかな。
恥ずかしながら、太陽が苦手でね。
長時間太陽の下にいると頭がぐわんぐわんになって、ふらふらしちゃうんだ。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「ティナリ」への反応

キャラ名キャラへの反応
コレイコレイ普段は厳しくて、毒キノコをみだりに食べる冒険者たちによく説教だってしてるけど、師匠はとっても優しい人なんだ。
勉強に付き合ってくれるし、モンドからの手紙も読んでくれる。師匠にはずっと感謝してるんだ!
ドリードリー私がモラを愛するように、彼は学術を愛していますの。
彼は時に不思議なものを作ると耳にしますわ。
ですので、量産の話を持ちかけたのですが、公務が忙しいことを言い訳に断られましたの。
そうでなければ…モラをがっぽり儲ぐことができましたのに!
セノセノ■ティナリについて·知識
ティナリは、俺がこれまで出会ったどの学者とも違う。知識に対する深い執念を持ちながら、一線を越えることは決してなかった。
自分のことを「研究室の神」だと思っている学者もいるが、ティナリはそうじゃない。
あいつはあらゆる生命を等しく尊重してるんだ。教令院の仕事を断ったと聞いたが、俺もその判断は正しいと思う。

■ティナリについて·ジョーク
食卓でジョークを言うなって、ティナリに忠告されたことがあるんだ。理由は、俺のジョークが全然笑えないかららしい。
俺は納得できずに、とっておきのネタを三つ一斉に披露して、笑いどころを一つずつ解説したんだが…俺の食事まで冷めてしまった。
ニィロウニィロウ彼はすごい植物学者なんだって。なら、キノコを見分けるのもきっと得意だよね。
少なくとも、毒キノコを食べてしまうなんてことはないはず…羨ましいな…
ナヒーダナヒーダ雨林が「死域」の侵蝕に対抗し、今でも活気に満ち溢れていられるのは、レンジャー長たちの働きがあってこそ。
ティナリはその中でもずば抜けた存在よ。
ただ…もう少しだけ優しい接し方をしてくれたら、新しいレンジャーの募集も捗るんだけど。
ファルザンファルザン雨林の遺跡研究はワシにとって一番安心できるプロジェクトじゃ。
さて、そのためにもティナリを呼ばんとな。
歩く『雨林·サバイバルガイド』を身近に置いておくと面白いからのう。
ワシはティナリより年を重ねておるが、あやつが見てきたキノコは、ワシが食べてきたものよりよっぽど多いんじゃぞ。
アルハイゼンアルハイゼン彼のことを気性が荒いと思う者も多くいるようだが、それは偏見だ。
昔、カーヴェが死域に建物を造り、収拾のつけられない面倒を引き起こしたことがある。
レンジャー隊は多大な迷惑を被ったにも関わらず、あのレンジャー長はカーヴェを恨むどころか、家まで食事に招待したそうだ…
彼のような善人が世にいるからこそ、カーヴェは生存していられるのかもしれない。

【好感度ボイス】ティナリを知る

タイトル内容
ティナリを知る1雨林での生活はどう?目や耳を澄まして安全に注意し、何かあればレンジャーを呼ぶことを忘れないで。
ティナリを知る2はぁ…何も分からないまま、適当に触れたり食べたりしている連中がたまに羨ましくなるよ。
彼らの世界では、いたるところで「奇跡」が起きるんだろうね。
ティナリを知る3アビディアの森をよりよく管理するために、レンジャーたちには「トレーニング」を提供しているんだ。
まあとどのつまり、「知識の普及」ってこと。教令院に邪魔なんかさせないよ。
僕を監禁したら、「ビマリスタン」は大変なことになってしまう。毎日どれだけ変な患者が増えるか見物だね!
ティナリを知る4こっそり教えるよ。実は僕、グランドバザールの雰囲気が大好きなんだ。
商売は繁盛し、生活は活気に満ち、シアターでは歌や舞が披露されてる。
でも残念ながら、騒がしい音は僕の耳に優しくなさすぎる…え、後ろから耳を塞いでくれるって?
はははっ、歩きにくくなっちゃうよ!でもその好意は受け取っておくね。
ティナリを知る5子供の頃は幻想的で素敵な夢をたくさん見たけど、大人になったある日、それは永遠に記憶の彼方へと消えてしまった。
君はまだ、夢を見る?それはどんな夢?…教えて欲しいな。

【原神 好感度】ドリーについて

ドリー
キャラ名自身について
ドリードリー■ドリー自身について·客引き
万屋ドリーショップ、何でも売っていて、本物だけを取り扱っていますの。
モラさえ払えば、あなたの思いつくものがすべて手に入りますわ。
さあ、何か欲しいものや困ったことがあれば、ぜひ私に会いに来てくださいまし!

■ドリー自身について·妙論派
私、いつも教令院の人たちを避けているんですの。
あの方たちの言う様々な規則は、まるで商売に向いていませんから。
まあ、あなたになら言っても問題ないでしょう。
実は妙論派には、私と密約を結んだ頭の切れる方がいるんですの。
私にはモラがあって、彼らには技術と職人の技がある。さらに私の行商に対しても多くのメリットをもたらしてくれましたわ。
ふふっ、大商人であるドリーは、決して損をするような取引はしませんの。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「ドリー」への反応

キャラ名キャラへの反応
コレイコレイパトロール中、彼女に会ったことがある。
そしたら、あたしが喉乾いてたのを知ってたみたいに、布の袋から美味しそうなジュースを取り出したんだ…幸い師匠がその場にいて、彼女を止めてくれた。
師匠がいなかったら流されて、せっかく貯めてきたモラを全部使っちゃうとこだったよ…
ティナリティナリ名高いサングマハベイ様って言うのは——実はドリーなんだ。
かつて研究のためにレアな資料が必要だったとき、謎の仕入れ先を持つドリーだけがそれを手に入れることができてね、それを機に知り合えた。
その…彼女から何を買ったか、何の研究をしてたかは聞かないで!
ニィロウニィロウあの気前のいい大商人のドリーも私のダンスを見てくれたことがあるんだ。
でも確か、ズバイルさんと何か話し合った後、来なくなっちゃったんだよね。
一体何があったんだろう?…え?彼女は私を連れてテイワットでツアーを行いたかった?
それはないと思うよ、ズバイルさんもきっと断ってくれてるだろうし…たぶん…
ナヒーダナヒーダ彼女が私に初めて会った時、開口一番に「あなたの宮殿を気に入りましたわ、いくらなら売ってくださりますの?」と言われたわ。
スラサタンナ聖処を売るなんてできないけど、その質問には確かに悩まされたわ。
とても長い間考えたのだけれど、結局どれだけの値をつけるべきか分からなかったの…
レイラレイラど、ドリー、か…歯を食いしばって拳を握りしめて、彼女のところから一回買い物をしたことがあるんだ…
私が迷わず買ったのを見て、お金持ちだと勘違いしたみたいで。
その後も商品のチラシを送り続けてきたよ…うーん…とんでもない誤解を招いちゃったみたい。
その買い物の対価に…奨学金を全部使いこんじゃって。
半年くらい、ごはんにお肉を追加することも怖くなって、本を買いたくても割引を待つことしかできなかった…
アルハイゼンアルハイゼン彼女は聡明で抜け目なく、どうすれば自分の夢を実現できるかを知っている。
実に強かだ。彼女のやり方を肯定するつもりはないし、俺たちの立場は明確に違う、それでも彼女のたくましさは認めざるを得ない。

【好感度ボイス】ドリーを知る

タイトル内容
ドリーを知る1物語を聞きたいのですか?では…百万モラいただきますの。
うーん…私とあなたの仲ということで1%引きしてあげますわ。
九十九万モラにしてあげますの。
どうです?お得だと思いません?
ドリーを知る2ほほう、見る目がありますの。ではお話しいたしますわ!
これは、とある女商人の物語。昔々、彼女は行商の旅の途中で道に迷い、霧の魔物に遭遇してしまいましたわ。
霧の魔物が彼女を一呑みにしようとした時、彼女はこう言いましたの——「私はある物語を知っているの。もし面白かったら、どうか食べないでください…」と。
ドリーを知る3霧の魔物はそれに頷きましたの。そして、商人は語り始めましたわ。
当時、彼女の商売は今のように繁盛していなかった。
途方に暮れていた彼女は、たまたま倉庫から魔法のランプを見つけて、いつの間にかそれを擦っていましたの。
するとなんと、ランプの中から赤い霧が出てきたではありませんか。
赤い霧は「美しくて心優しい大魔王」と名乗り、商人を見るやいなや自分の愛娘を思い出したと言って、願いを一つ叶えてくれることになったんですの。
ドリーを知る4商人にとってモラほど魅力的なものはない。
だから彼女は、これから毎日、数え切れないほどのモラを稼げるようになりたいとお願いしましたの。
「美しくて心優しい大魔王」は、その願いを聞き入れてくれましたわ。
彼女は商人のために仕入れを行い、絶え間なく摩訶不思議な商品を提供してくれました。
おかげで、商人は大儲けできたんですの…
ドリーを知る5その話を聞いた霧の魔物は、自分と赤い霧の大魔王は明らかに同類なのに、何も創り出せない自分のことを不思議に思いましたの。
そこで商人はこのように褒めましたわ——「霧の魔物は才能に恵まれている、同じように魔法のランプの中で過ごせば、大魔王と同じ力が身に付くかもしれない」と。
霧の魔物はその案に快諾すると、商人の魔法のランプへと入っていったのです…

【原神 好感度】ニィロウについて

ニィロウ
キャラ名自身について
ニィロウニィロウ ■ニィロウ自身について・ボディーランゲージ
言葉より、ダンスのほうが上手く気持ちを伝えられる時もある。だから、何を言えばいいか迷った時は、踊ってみるといいよ。

■ニィロウ自身について・踊りと知識
知識を追い求めるには優れた才能が必要で、一生懸命頑張った末に、疲れ切って心が折れてしまう人もたくさんいるの…でもダンスは違うよ。
たとえそのコツを掴むことができなくても、ダンスは見るだけでその楽しさを味わえる。
もしその動きの中から、芸術的な美しさと価値を見出してくれたら、なおのこと嬉しいな。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「ニィロウ」への反応

キャラ名キャラへの反応
コレイコレイ彼女、ちょっとぼんやりしてるみたいだ。
もしガンダルヴァ村の近くでパフォーマンスをする機会があったとき、森で迷子になってしまったりしないよな…うん、見習いレンジャーの名にかけて、あたしが彼女をしっかり見守るよ。
ドリードリーダンスはお上手ですが、スメールに留まっていては彼女の真価を発揮できないと思いますわ…つまり、才能の持ち腐れってやつですの。
想像してみてください。彼女を連れてテイワットでツアーを行ったら、一体どれほどのモラが稼げると思います?
ナヒーダナヒーダ昔、他の人の体を借りて、クラクサナリデビに踊りを見てほしいかどうか、彼女に聞いたことがあるの…実はもう何度もこっそり見たのだけれど…彼女の「花神誕祭」におけるパフォーマンスに敬意を示すためにも、理屈上は私が現場に居合わせる必要があるでしょう?でも結局、遠回しに断られてしまったの…うぅ、少し悲しいわ。
ファルザンファルザン覚えておるぞ、確か礼儀正しい少女じゃったな。
グランドバザールに何度か通ったら、ワシのことを覚えてくれてのう。
しかも、他のやつにワシとケンカしないよう忠告してくれた。
あの子の言う通りじゃ、今の若者たちはみんなニィロウを見習うべきじゃろう。
アルハイゼンアルハイゼン芸術家の長所と短所は目に見えるほど明白なものだ。
ニィロウは長所を伸ばすことで、短所をカバーできている。
だからこそ、素朴で幸福な暮らしが送れるのだろう。

【好感度ボイス】ニィロウを知る

タイトル内容
ニィロウを知る1うーん——あっ!ごめんね、何を食べようか考えてて、少しボーっとしてたみたい…えへへ、何か手伝えることはあるかな?
ニィロウを知る2先生からはダンスのコツをたくさん教えてもらったんだ。
けど一番大切なのは感情を込めること、それこそが人の心をもっとも動かすものなんだって。
何かを表すには、まず何かを感じる必要がある。
美しさを伝えるには、美しさそのものにならなければならないの。
ニィロウを知る3時々、観客から手紙をもらうことがあるんだ、私のダンスで元気をもらったってね。
そういう時は、ズバイルシアターのみんなとその喜びを分かち合うの。
観客から見たら、舞台上に立っているのは私一人だけだけど、私からしたらそれはみんなで成し遂げたものだからね。
ニィロウを知る4グランドバザールでは、時々ボールを投げたりキャッチしたりするジャグリングのパフォーマンスをやってる人がいるんだ。
私も試しに真似してみたんだけど、どういうわけかボールをキャッチできず、全部頭で受け止めることになってね…しかも、それを見ていたズバイルさんたちに笑われちゃったの…私のこと、こういう協調運動が得意な人だと思ってたみたい。
えへへ、弱点がバレちゃったよ。
ニィロウを知る5以前ね、私のことを暖かな陽の下にあるオアシスみたいな、人々に癒しと温もりをもたらす存在だって言ってくれた人がいるの。
それはそれで嬉しかったんだけど、私が追い求めていること…私がみんなに見せたいのは、それ以上に価値があるものなの。
それに、あなたと長く一緒にいて分かったことがあるんだ——誰かに気を遣ってもらって、大切にしてもらうのってこんな感じなんだなって。
い…今あらためて考えてみると、あなたのほうがあの喩えにピッタシだなって思うの。

【原神 好感度】キャンディスについて

キャラ名自身について
キャンディスキャンディス ■キャンディス自身について・瞳の色
そんなに不思議ですか?琥珀色にしろ琉璃色にしろ、よくある瞳の色だと思うんですけど…

■キャンディス自身について・アアル村
私はアアル村で生まれ育ちましたが、物心ついた頃から、この村を守る責任を祖父から引き継がねばならないことを分かっていました…今では自ら求めて引き受ける、私の天職なんです。

■キャンディス自身について·両親
私の父は教令院の学者です。研究のためにアアル村までやってきて、それで私の母と出会ったそうです。
母については、ほとんど父から教えてもらいました——私が生まれた日、母は永遠の夜へと足を踏み入れました…

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「キャンディス」への反応

キャラ名キャラへの反応
レイラレイラ初めて夢遊状態から目覚めた時、あなたの言うその方に会ったんだよ…なるほど、キャンディスってお名前だったんだね。
目が覚めた瞬間…レポートも文章も全部終わっていたのを覚えてる。
なんだか…毎日星に唱えていたら、やっと聞き届けてくれて、使者を送ってくれたみたいな感じだった…うぅ…あの時は感動したなぁ!

【好感度ボイス】キャンディスを知る

タイトル内容
キャンディスを知る1私のことを知りたい…?あまり素敵な話とは言えませんが、あなたがどうしても聞きたいと仰るなら…夜、篝火の隣で教えてあげましょう。
キャンディスを知る2私たちは神様の庇護を失った一族です。私たちにとって、敵は「嘘」などではない——「明日がないこと」こそが、真の敵なのです。
嘘を抱きながらいばらの道を歩み苦しむことは、もしかしたら…自分自身のために真実を抱いて死ぬことよりも尊いことかもしれません…
キャンディスを知る3今になっても、いつかスカーレットキング(キングデシェレト)が復活すると信じている人たちがいますが、そんなことはあり得ません。
過去は、吹かれた砂のようなもの。風と共に去ってこそ、ゆくべき場所へと辿り着けましょう。
キャンディスを知る4私の盾?うーん…村の外の人曰く、この盾には「ベンヌ」の加護が与えられているそうですよ。
この盾を持てば、砂漠の砂利はみな私の斥候と化し、砂嵐も好き放題に操れると…まあ、全部よそ者の妄想に過ぎないのですが。
そうですね…でも、なんだかんだ言って私にとっては…なかなか使い勝手のいい盾です。
キャンディスを知る5ふぅ…この琥珀の瞳であなたの未来を覗いてみましょうか?…ふふっ。
きっと、太陽と黄金を混ぜたような、希望に満ちた色ですよ。
あなたの未来が順風満帆であるように、心から祈っています!

【原神 好感度】セノについて

キャラ名自身について
セノセノ ■セノ自身について・ジョーク
昔、砂漠に渇いた旅人がいて、水スライムに出会えるように祈った。
しかしやつは、ちょうど腹の減った水スライムも、はぐれた旅人に出会えるように祈っているとは思ってもみなかった…ん?その表情…面白くなかったか?

■セノ自身について・散歩
たまに、夜の砂漠へ散歩に行くんだ。冷たく乾いた風は心をすっきりさせてくれる。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「セノ」への反応

キャラ名キャラへの反応
コレイコレイか…彼の話をしないでくれる?いや、大マハマトラは悪い人じゃないよ。
彼があたしをモンドからスメールに連れ戻してくれたから、あたしにも落ち着ける場所ができたんだ。
ただ、スメールに帰る前の、あの「封印」のことを思い出すと…うぅ、首の後ろがまた痛くなってきた…
ティナリティナリセノに会いたいの?先に忠告しておくけど、あいつに目を付けられると厄介なことになるよ。大マハマトラのようなお偉いさんにはなかなか会えない。でも、あいつはたまにガンダルヴァ村までコレイの様子をこっそり見に来てるんだ。セノはバレたくなかったんだろうけど、声で分かる。
ドリードリー彼とは、ちょっとした個人的な付き合いがあるんですの。
何しろ、「七聖召喚」のグッズをすべて揃えることができるのは、このスメールでは私しかいませんからね。
教令院では、彼のように自分の考えを持っていて、見る目があり、値切りをしない方とは滅多に会えませんの。
ニィロウニィロウ教令院の人とは、あまり関わり合いたくないの。
だって、彼らは歌や舞といった芸術にいい印象を持っていないから。
どうやって退屈をしのいでるんだろうっていつも思うんだ。
えっ…セノの場合は、「七聖召喚」をやってるの?なんだか変な感じがするね…
キャンディスキャンディス教令院の大マハマトラ…以前は、滅多に防砂壁のところまでは来ませんでしたが、最近はよく姿を見かけるようになりました。
エルマイト旅団の中では、彼に関する怖い話も沢山出回っているようです…
レイラレイラ「大マハマトラ」様って、「七聖召喚」が得意なんだ…あっいや、もし機会があれば、対戦できるかなって思っただけ。
「七聖召喚」みたいなカードゲームは、計算の得意な方が勝ちやすいから、むしろ…負けないかも…
ファルザンファルザンセノのジョークは現代の文字と言語で構成されたものじゃというのに、その文法や文意からワシは言葉に隠された意味を推し量ることができぬ…何?言葉通りそのまんまで、ただのダジャレに過ぎないじゃと?本当か…?なら、あのジョークはあまりにもつまらぬものじゃ…
アルハイゼンアルハイゼン「ハイブマインド」の一件以来、マハマトラたちの仕事は増えた。
だが、俺はそのことに負い目は感じていない。
結局のところ、あの事件の根本的な原因は俺ではなかったんだからな。
セノは物分かりのいいやつだから、あれからあの一件のために俺を訪ねてくることもなかった。

【好感度ボイス】セノを知る

タイトル内容
セノを知る1俺のことが知りたいのか?まあ確かに、多くの人にとって、俺は無視できない「面倒な存在」だからな…だが心配するな。
お前が危ない真似をしない限り、お前を悩ませるようなことはしないさ。
セノを知る2この身を器として、俺は人ならざる存在の力を顕現させられる。
これは、生まれつきの体質のおかげとも言えるし、後の取引で得たものとも言える。
別に隠すようなことでもない。
マハマトラとしてこの世の悪を計るように、己の魂も審判の秤にかけるのは当然のことだ。
セノを知る3俺は「何故そうしたか」より、「何をしたか」ってことの方をずっと大切にしてる。
何故なら、世の中には幾千万の理由があるからだ。
理由を耳にしてしまえば、悪いことをした人が正義だと思ったり、野次馬が厳しすぎると感じたりしてしまうだろう?逆風はいとも簡単に他人の同情を引くものだが、審判する側はこういった感情を押し殺さなければならない。
情状酌量の余地はあっても、罪をまぬがれる言い訳など決して存在しないんだからな。
セノを知る4昏き無知の海には時折微かな光が輝き、真実を知らない者を引き寄せる。
人々は度々それを灯台だと思い、漆黒の海に隠された巨大な危機を無視してしまう。
長きにわたって暗闇の中で生きてきた人を光の導きから遠ざけること自体残酷なことだが、俺はそれをやらなければならない——いつか、海の深くに潜む敵に打ち勝つ日が来るまで。
セノを知る5価値のありそうな情報はすべて打ち明けたが、まだ何か期待してるのか?
はぁ…好奇心旺盛なやつだ。それじゃ、お前から質問してくれ。
尋問に慣れた身で、それをされる側になるとは…新鮮な感覚だな。

【原神 好感度】ディシアについて

ディシア
キャラ名自身について
ディシア 準備中

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「ディシア」への反応

キャラ名キャラへの反応
ドリードリー時折、キャラバンを守るために彼女を雇いますの。
彼女の実力は申し分なく、価格も高くありません。
コストパフォーマンスが最高なんですの。
ニィロウニィロウ最近は色々なことがあって、なんだか不思議な感じがするの…
ディシアとドニアザードにプレゼントを贈りたいんだけど…何がいいか自分一人じゃ決められなくって。
グランドバザールのみんながおすすめしてくれたものを全部贈ったら、さすがに多いよね。どうしたらいいんだろう…
キャンディスキャンディスディシアは、エルマイト旅団の人を連れてアアル村に宿泊する時、いつも下の者たちの行動を抑えてくれます、まあ…手間を省かせてくれるということですね。
ディシアは…ふふっ、大雑把で勢い任せのように思えますが、ああ見えてとっても可愛いんですよ。
アルハイゼンアルハイゼン極めて有能で、エルマイト旅団に置いておくには惜しい人物だ。
彼女が俺の申し出を受け入れてくれたらよかったんだが。
教令院に彼女のような助っ人がいれば、俺たちの仕事はもっと楽になる。
だが、彼女は安穏とした生活には興味がないらしい。
それは俺も理解できる、とはいえ残念だ。

【好感度ボイス】ディシアを知る

タイトル内容
ディシアを知る1準備中
ディシアを知る2準備中
ディシアを知る3準備中
ディシアを知る4準備中
ディシアを知る5準備中

【原神 好感度】アルハイゼンについて

アルハイゼン
キャラ名自身について
アルハイゼンアルハイゼン ■アルハイゼン自身について・事実
飾り立てた言葉で取り繕うより、俺は包み隠さず事実を言うほうが好きだ。

■アルハイゼン自身について・噂
ほう、俺の品性について様々な噂を聞いたことがある?そんなに気になるか?
ふむ、気にする必要はない。なぜなら、余計な問題を起こさない限り、君がそれらを信じようが信じまいが、どうでもいいからだ。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「アルハイゼン」への反応

キャラ名キャラへの反応
ティナリティナリアルハイゼンには気を付けて。
悪党ってわけじゃないけど、いつも極端に理性的でさ、普通の感覚では受け入れられないところが多い。
信じられないなら、彼のルームメイトを見てみてよ。
いつも風スライムみたいにぷんぷんしてるから。
ドリードリー彼は以前、私の手下を探るような真似をしましたの。教令院のやつらは鈍くて、誠実さに欠けていますわ。
だから、私はそのリスクを回避することにしたんですの。子分よ、分かっていただけましたかしら?
セノセノ俺は、賢すぎるやつとはあまり仲良くしたくない。
やつらは自分がすべてをコントロールできると思って、常に危ない橋を渡ろうとするからな。
でもまあ、例外もある。アルハイゼンはかなり安定している方だ。
あいつは確かに大概の状況をコントロールできるし、さらにそれを好転させる能力も持ってる。
キャンディスキャンディス何というか、今まで出会ったどの学者とも違う、不思議な学者さんですね…独自の発想と洞察力をお持ちだと思います。
あの鋭さが、アアル村の平和を乱さないといいんですけど…
ナヒーダナヒーダ彼は遥か先を行く知識体系を持っていて、常に思考を巡らせている。
もしかしたら、この世で彼に隠し通せるものなんてないのかもしれないわね。
智者からすれば、平凡な人々の凡庸さは生まれ持っての過ちと言うけれど…本当にそう?私は…それら凡庸さも含めて「私たち」にとって不可欠な一部なのだと思っているわ。
レイラレイラ書記官のような高みにたどり着いた人は、プロジェクトを立ち上げられるかどうか、成功するかどうかなんて心配する必要もないはず。
ううん、書記官になったんだから、プロジェクトに取り組む必要すらなくなったはずだよね。羨ましいな…

【好感度ボイス】アルハイゼンを知る

タイトル内容
アルハイゼンを知る1ほとんどの者は、自ら進んで俺と接点を持とうとはしない。
おおかた畏縮しているか、性格が合わないんだろう。
俺もそんな現状に満足している。
アルハイゼンを知る2俺は人付き合いに興味がない。見ての通り、俺は大半の者より楽しく暮らしている。
これは、人付き合いが生活の必需品でないことの何よりの証左だ。
アルハイゼンを知る3誰しも常に自分の主張を持ち、はっきりとした信念に基づいて行動するべきだ。
さもなければ、突発的なトラブルに見舞われたり、容易に道を踏み外したりしてしまいかねない。
アルハイゼンを知る4ひとたび秩序が破られれば、その影響は瞬く間に広がる。
そうなるのは好ましいことじゃない。今の暮らしの妨げになるからな。
アルハイゼンを知る5仕事終わりに、酒場に一杯飲みに行くことがある。
うん?それを知りたいわけじゃなかった?ふむ、余暇の使い方を共有するのは、個人的な意見を共有するより、遙かにプライベートなことだと思っていたんだが。
何せ、ただの意見交換など、皆掲示板でもやっていることだからな。

【原神 好感度】クラクサナリデビについて

クラクサナリデビ
キャラ名自身について
ナヒーダナヒーダ ■ナヒーダ自身について・見識
烬寂海?あそこには何もないわ。キノシシの脳みそみたいに空っぽ。もちろん知っているわよ。
えっ?た…確かに直接見たことがあるわけじゃない…だってあそこも、私には手の届かない場所だもの。

■ナヒーダ自身について・知識欲
神は人間に腹を満たせるだけの知識しか与えなかったのに、人間はそれを使って道具を作り、文字を書き、都市を育んだ。
そして今や、星々と深淵にまで目を向けている…彼らは常にまったく新しい「知識」を生み出すから、本当に目が離せないわ。

他のキャラクターの好感度ボイスで聞ける「クラクサナリデビ」への反応

キャラ名キャラへの反応
コレイコレイ草神、か…子供の頃、あたしは大声で神様に問いたかった——どうしてあたしに、こんなにたくさんの苦しみを与えるのかって。
でも…はぁ。きっと神様でさえも、自身の無力さを色々と経験しているのかもしれない。
ティナリティナリ学生時代、「植物の歴史は草の国の歴史である」って説を聞いた。
言った本人はそんなつもりなかったのかもしれないけど、僕はそこに何かが隠されていると感じたんだ。
いつかクラクサナリデビ様に会うことができたら、解釈してくれるかな?
ドリードリースメールでは、クラクサナリデビを信仰する人がほとんどいませんの。
私?モラをくれるのなら、永遠の信徒になってあげますわ。
ニィロウニィロウグランドバザールのみんなは、クラクサナリデビ様のことが大好きなんだ。
あの方から私の「花神の舞」の評価を聞けたらなぁ…
あっ!や、やっぱり大丈夫…もし本当に来てくださったら、きっとすごく緊張しちゃうから…
キャンディスキャンディス草神、ですか…アフマルの血統を継いだ私がこうして無事でいられるのは、きっと彼女の慈悲のおかげなのでしょう。
でも、いくらかすかな感謝の気持ちを抱いていたとしても、私は砂漠の後継者です…
レイラレイラ偉大なる知恵の神よ、私はここ最近、毎晩徹夜で復習してきました。
なので、テストに合格させてください!お願いですから…!
ファルザンファルザン知論派の研究が妙論派で応用できるように…そもそも知識に仕切りなど存在しないものじゃ。
すべての学者はクラクサナリデビ様に感謝しておる——教令院を、いや、この知恵の学術都市であるスメールを私欲の束縛から解放し、知識を求める人々に知恵の海を探求する機会を与えてくれたんじゃからな…
放浪者放浪者彼女が僕を消さなかったのは、僕に利用価値があること以外にも、何か他の理由があったからかもね。
もしかすると、それは彼女が賢明で、至善の心を持っていたからかもしれないし、あるいは僕の身に孤独の影を垣間見たからかもしれない…ん?悪意に満ちた憶測だって?ハッ、当たり前じゃないか!僕は善人なんかじゃないんだから。
アルハイゼンアルハイゼン過度なまでに神を見下したり、崇めたりすることは得策じゃない。
神には信徒が必要だが、神もまた生態系の一環だ。
だから俺は、神を救ったことを誇りになど思っていないし、クラクサナリデビ様がそのことを気にする必要もない。

【好感度ボイス】クラクサナリデビを知る

タイトル内容
クラクサナリデビを知る1私の過去なんてとても単調なものよ。聴いているうちに、きっと鉄砲フグが水を吸うみたいにあくびが抑えきれなくなるわ。
でも、好奇心はとても貴重なものだから、私も無駄にはしたくない…そうね、私が今までに見た夢でも紹介しましょうか。
クラクサナリデビを知る2私の夢にはよく、植木鉢が現れるの。それに水や肥料をやると、いつも同じ花が咲く。
収穫が完全に約束されたものだったら、花を育てる過程すら楽しめないでしょ?
ふふっ、でも私の場合は少なくとも、花が咲くたびに飛んでくる蝶々の色が違うし、たまに蜂がいたりもするの。
クラクサナリデビを知る3私の夢にはよく、砂時計が現れるの。
その中に少しだけ水を入れてかき混ぜて、落ちきるまでにどれくらいの時間を費やすか、それが前回と比べてどのくらい違うのかを眺めるのが好きよ。
規則性も意味もないけれど、私の脳に蓄積された疲れを取り除いてくれる。
もしかしたら、「何もない」ことこそが、この遊びの面白さなのかもしれないわね。
クラクサナリデビを知る4私の夢にはよく、空き地が現れるの。
どんなに周りの風景が変わっても、いつもその場所だけは一番重要な位置にある。
変でしょ?かつてそこに何かがあったような気がするのだけど、夢境の権能を使ってさえも、答えは得られなかった。
はぁ…まさか夢の中にも、私に制御できないものがあるなんて…
クラクサナリデビを知る5私の夢にはなんでもある。けれど唯一、人はいない。
でもあなたと出会ってからは、段々と賑やかになってきたのよ。
もしかしたらあなたは、私の夢における「ガイド」役で、夢に人情味をもたらすと同時に、私を籠から連れ出してくれたのかもしれないわね。
ふふっ、行きましょう。これからの旅路は、あなたが導いてちょうだい。

【原神 好感度】レイラについて

キャラ名自身について
レイラ